人気ブログランキング | 話題のタグを見る

京風きざみうどん

京風きざみうどん_f0378589_21360005.jpg
役所に謄本を取りに行った帰り、最寄駅のすぐ前に小さなそばとうどんの店を見つけた。

本当はカレー屋を探していたのだけれど、何か予感がして扉を開けた。

8人がけの長テーブルかひとつだけ置いてあり、二人客は向かい合って座る。一人客が座ると前には人を入れないので、四人しか入れない。

メニューを見ると、「箱そば」「薬味箱そば」など変わったメニューに混じって「京風きざみうどん」の文字が。

「きざみうどん」とは刻んだ油揚げが入っているうどんだが、東京ではなかなか見つからない。

油揚げが入っているうどんの多くは「きつねうどん」で、揚げは甘辛く煮付けてある。

しかし、「きざみうどん」の揚げは甘くなく、出汁も関西風のすっきりした味わいだ。

だいぶ前に京都に行った時に初めて食べて「美味しい」と思ったうどんだった。

こんなところで思いがけず出会えるなんて幸せ。

次は「箱そば」を食べに来ようかな。




Commented by NT-patientless at 2021-09-09 10:12
京都では刻みきつねを玉子でとじたんを「衣笠」っていいまふ😊
普通どこのお店も丼物の「衣笠丼」しかメニューに載ってないですけど
「衣笠うどん」も頼んだら嫌がらんと作ってくれはると思いますで
ついでに刻みきつねをあんかけにしたのが「たぬき」
長野で暮らすようになって天かすが入ってるのを
「たぬき」って呼ぶって知ってビックリしましたわぁ
NTはカップ麺の「たぬき」を食べた事が無かったんで
カップ麺でどうやってあんかけにしはんねんやろ?って
ずっと疑問に思てたくらいやしね🤭
ちなみに京都では天かす入りのおうどんは「ハイカラうどん」っていいます~
Commented by koharu50 at 2021-09-10 06:10
さすが京都人。「衣笠」を始めとするいろいろな知識ありがとうございます。
「たぬき」の内容が関西と関東では違うのを朧げながら知っていましたが、食文化の違いにびっくりです。
by koharu50 | 2021-09-09 08:00 | 食べ歩き | Comments(2)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春