人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「60歳からのお楽しみ生活」

「60歳からのお楽しみ生活」_f0378589_22510423.jpg
「60歳からのお楽しみ生活」

エッセイストでイラストレーターの中山庸子さんの新作。

以前にも同じ著者の「60歳からのおしゃれのコツ」という本を紹介したことがある。



今度の本は、冷蔵庫を買い換えようとしたら、元のサイズがなく、小さいものにサイズダウンしたことから話が始まる。

調味料や食品を冷蔵庫に入る小さなものに変えていったら、あら、不思議。

食品ロスはなくなるし、家族からも「最近のご飯は美味しい」と褒められたとか。

冷蔵庫だけではなく、食器も小さいものを集め、メニューも少なくした。むしろ、シンプルて^_^おしゃれな食事が楽しめる。

洋服も、なかなか断捨離は出来ないが、衝動買いをやめた。

今の季節なら「ワンピースだけを買う」と決めて他のものには見向きもしない。

日々の生活はゆるーく、無理なく、心地よく。

毎日のお散歩で体を鍛え、お気に入りの本や映画、美術鑑賞などで心豊かに。

「身のまわりの物はサイズダウン、かつ心は広々と」

心和むイラストと共に、コロナ禍においてもシニアが十分に楽しい生活ができると元気がもらえる一冊だ。

Commented by Diary-17 at 2021-06-11 09:12
幾つになっても年齢に関係なく、又年齢に振り回されず心に余裕を持ち続けたいですね。
昨夜、家族とちょっと笑い話をしていました。童話や昔話ではお爺さんはいつも良い人として登場するけれどお婆さんは大体が意地悪で強欲。
ヨーロッパでも魔女はよく登場するけれど悪いお爺さんはあまり無いのですよ。何故でしょう?笑
Commented by pikorin77jp at 2021-06-11 11:09
中山庸子さん 昔から大好きです。昔 『私の部屋』という雑誌があって 愛読していました。その本の中には 中山庸子さんのイラストのカレンダーが毎回あって それを切り取り キッチンの壁に貼り付けていました。 この本 私もネットで買ってみます。暮らしが楽しくなりそうです。
Commented by koharu50 at 2021-06-12 00:00
> ダイアリーさん
そういえばそうですね。
よく考えれば、男性はいくつになっても少年の心??
悪く考えると、悪事は見えないところでしているからでは??
女性は正直に生きているので、ある時は強欲で意地悪なのかも。
Commented by koharu50 at 2021-06-12 00:01
> ピコさん
中山さんの絵は私も大好きです。
西村玲子さんのも好きですが、こちらのほうがリアルかしら?
本、オススメです。
by koharu50 | 2021-06-11 08:00 | | Comments(4)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春