人気ブログランキング | 話題のタグを見る

昨日のお仕事着(その2)

昨日のお仕事着(その2)_f0378589_22552052.jpg
昨日のお仕事着はmadameH closetのストライプジャケット。

無地ではないジャケットはこれだけだが、着やすく、着ていて気にならないのでよく登場する。

丈の長さが短めなのも私好み。

紺のパンツと白いポロシャツを合わせた。これにエルメスの小ぶりのスカーフをアスコットタイ風に巻くと雰囲気が出るのだが、雨の蒸し暑い日だったのでやめておいた。

ご挨拶に伺ったのは、その昔アマチュアのトップクラスのゴルファーだった実業家のおじ様。変わらぬ支援を約束していただいた。

新しく団体の理事になった若いプロゴルファーと一緒に出かけたため、家に迎えにきた彼に朝食を作っておいた。

これまで、たまにおじいさんの朝食は用意していたが、若い人にご飯を作るのは久々のこと。

無難なところでごく平凡な和食(御飯、納豆、しらすおろし、焼き魚、目玉焼きなど)にしたが、ちょっと緊張した。

美味しかったかどうかはわからないが、ご飯をおかわりする若者の姿を見るのは小気味良い。

挨拶回りの後、若者と珈琲を飲み、今後の活動のことなどを話し合う。

終わると若者は高速バスで地元に帰って行った。新幹線ならすぐなのに、バスで交通費を節約するのだという。

何不自由なく育ち、お金に不自由しているわけではないのに意外な堅実さに驚く。

Commented by BBpinevalley at 2021-06-06 18:46
こんばんは。
若いプロゴルファーさんのお話し、昔、プロゴルファーだったことのある従兄弟を思い出してしまいました。
従兄弟もとても堅実で真面目で、著名人だった伯父と親子とは思えませんでした。
あとで伯父に聞くと、プロゴルファーで居るには色々とお金もかかり、経費の方が新人のお給料よりも多いから、お給料袋にはピンクの請求書が入ってるのだとかでした。
その方は理事になられるくらいだから、お若くてもある程度まで達成されたのだと思いますが、なかなか厳しい業界ですよね。
ピアニストと同じでソロで行くしかなく、オーケストラにも入れないし。

ストライプの紺のジャケット、素敵ですね。
Commented by koharu50 at 2021-06-07 19:29
> BBpinevalleyさん
コメントありがとうございます。
全米女子オープンで日本人選手が優勝し、若い女子にもゴルフがますます人気となるでしょう。
ても、トーナメントで稼げるプロはほんのひと握りで、厳しい世界ですね。
この若いプロは裕福な家の子弟ですが、贅沢している姿を見たことがありません。
BBさんの従兄弟のプロもきっとそうだったのでしょう。
by koharu50 | 2021-06-05 08:00 | Comments(2)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春