人気ブログランキング | 話題のタグを見る

洋服の無駄買いを防ぐ

洋服の無駄買いを防ぐ_f0378589_21194458.jpg
ユニクロUのパンツを返品したこともあり、今月の被服手帳はまだ0円(えへん、といってもまだ月初めですね 笑)。

今日は洋服の無駄買いについて少し分析してみました。と言ってもあくまでも私の場合です。

1.SNSの情報から、洋服が欲しくなる。
2.10,000円以内の価格。
3.街に出たついでにふらりと衝動買い。

1はそういう情報を見ないに越したことはないのですが洋服以外にも面白い情報があるのでSNSを見ないわけにはいきません。SNSのリンクからすぐに目的のものを買わずに、必ず実物を見る、あるいは試着するのがポイント。

2は、まあ安いからいいかと買ってしまうケース。そういう時、最近はクローゼットの様子を頭に描き「せっかく減ったのに」と抑えるようにしています。

3は一番危険です。目当ての品物がある場合は別として、なるべく洋服は見ないようにはしています。今は自粛中なので流石にあまり出歩かず危険は回避しています(笑)。

昨年の暮れからつけ始めた被服費手帳。これは服の無駄買い防止になかなか役立ってます。

レコードダイエットに似ている歯止め策と言えます。

最近は、今更ですが、自分のライフスタイルにどんな服がどれだけ必要かシリアスに考えることがあります。

すると、案外必要な服が見えてくる。

洋服の無駄買いを防ぐ_f0378589_21245974.jpg
私の普段着は冬はパンツとセーターにアウター、春から夏はパンツとシャツ、プラスジャケット。真夏はパンツ姿の他にワンピースを着る日が若干あります。秋はパンツ、シャツ、セーター、ジャケット。

極端な話、スカート(スーツは除く)がなくても大丈夫だし、長袖のワンピースもあまりいらないということになります。

あとは上の法則に合わなくても、どうしても持っておきたいものを買う。これは満足度が大きいだけでなく、結果として無駄買いを抑えることになると思います。

今年は1アイテムだけそんな買い物を考えています。

あとはなるべくシビアに。

by koharu50 | 2021-02-09 08:00 | おしゃれ | Comments(0)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春