人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ユニクロのカシミアセーター、メンズとレディスどう違う

ユニクロのカシミアセーター、メンズとレディスどう違う_f0378589_22462186.jpg
ユニクロカシミアセーターのメンズ(上)とレディス(下)。

価格はバーゲン価格でメンズが5,990円、レディスが4,990円。ちょうど1,000円の差があります。

この差はメンズとレディスのカシミアの質が若干違うのかなと推測します。

両方を触ってみるとメンズの方がやや厚く、しまった感じがします。あくまでも素人の触感にすぎませんが。

メンズはSサイズ、レディスはLサイズを購入しましたが、サイズ的に両者はほぼ同じです。身幅はどちらも47です。

ところが、実際に着てみると、前身頃がメンズのほうが確実に小さく、それだけバストが目立ちます。そこはレディスのほうが同じ身幅なのに自然に収まります。

デザイン的に明らかに違うところは襟の開き方(上の写真)。メンズのほうが詰まっています。

ここは好き嫌いもあるのでしょうが、私はクルーネックの襟は詰まっているほうが好きです。レディライクではないかもしれませんが、締まって見える。

ユニクロのカシミアセーター、メンズとレディスどう違う_f0378589_22572732.jpg
もう一ヶ所、少し違うのが袖口。レディスのほうが折り返しが長いです。

これも好き嫌いだと思うのですが、折り返しは長いほうがおしゃれです。

それに腕の短い私としてはここが長いほうが調整がきく。袖が長くてぐちゃぐちゃたくしあげるのはのはスマートではありません。

実はメンズのサイズもSよりMのほうが余裕をもって着られるのです。けれど、肩が落ちるのと、袖が長くなるのでSを選びました。

既製品のサイズ選びは直せない部分は全体のバランスを見て決めるしかありません。

もう少し着込んでみると、どちらが早く痛むか形が崩れるか、分かってくると思います。

私としては、今まではユニクロのカシミアセーターはレディスをチョイスしてきましたが、次からはメンズにするつもりです。

レディスのほうが色の選択肢は多いですが、逆に迷うだけ。

毎年、1月にバーゲンになってから買うつもりですから、色の選択肢は狭まり必然的にベーシックカラーを選ぶことになるでしょう。

Commented by pommemama at 2021-01-30 11:35
なーるーほーど!!
メンズの方が厚くてしまった感じがするのは、同感です!
袖口までは、気付きませんでした!!

私は、例の法則により⁈ほっそり見えるはずのVネックばかり選んでしまいますが(笑)、
夫のお下がりのグレーの丸首は、小春さんとお揃いかもしれません♡
本日も、興味深い記事をありがとうございました(๑˃̵ᴗ˂̵)!!
Akko
Commented by koharu50 at 2021-01-30 12:42
> Akiko さん
Vネックも良いのですが、私の場合、顔が逆三角形なので、どちらかというとクルーネックのほうが似合うのと、冬のVネックは寒いのでクルーネックにしているだけです。Akiko さんはVネックもお似合いと思います。

ふふふ、ご主人様とお揃いですか!
もう売り切れている色が多くて、これとネイビーしか選択肢がありませんでした^_^
Commented by Diary-17 at 2021-01-30 19:03
フランネルのシャツも、ケーブル編みのウールのニットも男性物の方がしっかりしていて良いと娘が言っています。
ユニクロだけで無く大体のカジュアル路線のブランドで男女物を作っているところは同じ事が言えるかも知れません。
以前もコメントに書きましたが、ラルフローレンのボタンダウンシャツも私は紳士物の小さいサイズを着ています。特にオックスフォードの生地の厚みとカラーの立ち具合が好きです。
Commented by koharu50 at 2021-01-30 22:44
> ダイアリーさん
そうかもしれません。時々、なぜ男物はしっかりしたものが多く、女物は軟いのかと考えることがあります。女物でも男物のようにしっかりしたものがあっても良いと思いますが(笑)。
ダイアリーさんのRLのメンズのオックスフォードシャツのことよく覚えています。
真似っこして私もRLポロのメンズシャツを買いましたね。袖丈と身丈を直して愛用しています。袖を通すたびにいつも男物のクォリティの高さを感じています。
by koharu50 | 2021-01-30 08:00 | お買い物 | Comments(4)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春