人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「3色だけでセンスのいい色」

「3色だけでセンスのいい色」_f0378589_23411492.jpg
自由が丘の青山ブックセンターで興味ある本を発見。

「3色だけでセンスのいい色」(infectar-e著 インプレス刊)

デザイン書コーナーで別の本を探していたら、「6万部突破」「Amazonランキング1位」の華々しいコピーにまず釘付け。

「3色だけでセンスのいい色」_f0378589_23452355.jpg
手に取ってみるとなかなか面白く、3色だけで色々な雰囲気が出ることが分かる。

と言ってもこの本はファッションの本ではなく、あくまでもデザインの本。ホームページやチラシ、ポスターなどのデザインで選んだ3色がどんな効果を生むか。実際に3色を使ってわかりやすく説明している。

どんな例が出ているのかチラリと紹介。

「3色だけでセンスのいい色」_f0378589_23490733.jpg
大人カラー「モノトーンにレディな赤を効かせて」

「3色だけでセンスのいい色」_f0378589_23502783.jpg
レトロ「上品なレトロアンティーク」

「3色だけでセンスのいい色」_f0378589_23515127.jpg
ゴージャス「黒を効かせたスタイリッシュ」

どれも私の好きな3色コンビネーション。

それぞれの色の使う面積でも雰囲気が変わることも各ページで見せてくれる。うーん、なるほど。

もちろん、この3色のコンビネーションをファッションでも使える。

先日紹介したこの本でもおしゃれの達人たちが「コーディネートは3色まで」とおっしゃっていた。


自分好みの3色となるとマンネリ化するので、こんな本からコーディネートのヒントをもらうのもいい。

いぶれにせよ、眺めているだけで飽きないので、疲れない読書としておすすめだ。

Commented by sokokoko at 2020-12-27 21:25
こんばんは。素敵な角度の提案をありがとうございます(^^) 他分野からヒントを得ることって意外と多いですよね。


色に関しては大草さんの本だったと思いますが、肌の色も1色にカウントしているのを読んでヘェ!と思った事があります。

制約やルールがあると逆にある部分では自由になれる。ファッションって奥深いですね。


Commented by koharu50 at 2020-12-28 00:32
> sokokokoさん
コメントありがとうございます。
他分野の本からヒントを得るのは好きな方法です。
肌の色も1色にカウントとは気が付きませんでした。納得です。

制約やルールがあると逆にその範疇にないものが新鮮に見えるということなのでしょう。
by koharu50 | 2020-12-27 08:00 | | Comments(2)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春