人気ブログランキング | 話題のタグを見る

+J宴の後

+J宴の後_f0378589_23490153.jpg
ツリーが飾られ、クリスマスソングが巷に流れる季節。

今年もあと1か月とちょっと。なんとなく心がざわついてくる。

さて、所用で二子玉川に行ったので、ユニクロをのぞいてみた。お目当てはもちろんあれですよ。

ユニクロの店舗で+Jがどうなっているのかを見るのと、もしアイテムが残っていたら自分の買わなかったものも見てみたかった。

+J宴の後_f0378589_23530243.jpg
店舗の極々目立たない所に少しだけ残っていた+Jコレクション。写真の左の2段がそれ。

中央にダブルフェイスダブルブレストコートのワインが数点、その裏にウールプレンドスリムパンツの小さいサイズ、さらにその裏にメリノリブワンピースが2点あった。

棚の上にはシャツ類が残っていたが、LかXLの大きいサイズだけだった。

それでもひっきりなしに客が訪れ、「これよ、これ!」などと興奮気味に商品を見ていた。

実際に触ってみて正直なところ、材質がまずまずと感じたのはスピーマコットンのシャツだけ。コートやパンツは生地にややざらつきがある。

ワインに例えると「雑味がある」という表現になるかな。

可愛いお値段なのだから仕方がないし、デザイン的にはかなり頑張っていると思う。

廉価で質の良いデザインの服を幅広い年齢層に知ってもらうのは悪くない。

でも、デザインが良いだけではなく、材質もいいと服は何倍もステイタスが上がる。

ユニクロにそれを求めても酷だが、ふとそんなことを感じた宴の後。




by koharu50 | 2020-11-20 08:00 | おしゃれ | Comments(0)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春