人気ブログランキング | 話題のタグを見る

私の「秋もよう」




私の「秋もよう」_f0378589_21492966.jpeg
好きな季節がある。

春でもなく、夏でもなく、秋でもなく、冬でもなく。

ちょうど今頃。季節が移ろいゆく時期である。

1年で言うなら、春の日差しを感じる2月末。梅雨に入る前のつかの間の爽やかな日々、日中はまだ暑く、夜になると冷え込む今頃の季節、厚いコートを着る前の晩秋。

つまり、春、夏、秋、冬の予感がする季節。次の季節を五感で感じて「あれもしたい、これもしたい」と胸をときめかせるのが好きだ。

今日から10月。いよいよ秋がやってくる。

山郷の紅葉も素晴らしいが、私は都会の紅葉が好き。

忙しい日常の中でふと足を止めると、色づいている銀杏並樹に気づく時。どこかの家の庭先で人知れず色づく紅葉。「小さい秋見つけた」と言う歌があるが、まさにそんな気がして嬉しくなる。

私の「秋もよう」_f0378589_22061755.jpeg
食べ物の妄想も広がる。

火灯し頃、日本酒とともにいただくおでんや鍋物。これからはますます美味しくなる。湯気の向こうの好きな仲間や愛する人の笑顔に心和む。

私の「秋もよう」_f0378589_22123779.jpeg
あまりありついたことはないが蟹鍋もいいなあ。これは都会ではなくて北陸や山陰の鄙びた街で食べたい。

私の「秋もよう」_f0378589_22144834.jpeg
そばも美味しい季節。夏の間はいまいち緩んでいたそばの味がぐっと締まって感じられるのも今頃だ。

私の「秋もよう」_f0378589_22162204.jpeg

そうだ、この秋は一回くらいは松茸ご飯を炊こう。昔は母が必ず炊いていたが、亡くなってからは1回くらいしか炊いていないような気がする。


そしてもちろん、これからは着るのが楽しくなる季節。

私の「秋もよう」_f0378589_21214911.jpg
得意科目のトレンチコート。もう少し涼しくならないと着られないが、昨日さっそく、冬物を預けていた倉庫から取り出しておいた。

私の「秋もよう」_f0378589_22150937.jpg

今年で2年目を迎えるロングブーツも靴箱の中でじっと出番を待っている。

昨日、街の靴屋でガーネット色のショートブーツを試着してみた。

私の「秋もよう」_f0378589_22562924.jpg

長年履き潰したサイドゴアブーツを一昨日断捨離。それに代わるものを探している。

デザインもは着心地もまずまずだったが、もう少し検討しよう。


私の「秋もよう」は五感で感じる秋の気配。秋景色、食べ物、お酒、そしておしゃれへの期待が高まる今頃である。







Commented by Diary-17 at 2020-10-01 09:24
五感で感じる秋の季節⋯この表現はイイですね〜私もそんな秋が好きです。
Commented by koharu50 at 2020-10-01 12:45
> ダイアリーさん
若い時は季節の移ろいなどあまり気にしなかったのですが、年ですかね〜。
最近は季節を敏感に感じるようになりました。五感で楽しみたいです。
Commented by gallery-asaba at 2020-10-02 02:06
秋もようリレーにご参加下さいまして、ありがとうございます。
四季ではなくて、季節の移ろいゆく時期なのですね。
その様な感覚が今までにはなかったので、とても新鮮に感じました。
私は逆に最近疎くなってきていて、それが歳のせいかと思っていました。
いけませんね、もっと高揚感を持って生活しなければ(汗)
Commented by koharu50 at 2020-10-02 23:41
> gallery-asabaさん
コメントありがとうございます。
年のせいというよりもお忙しいこともあると思います。
それにいろいろなお道具に接していらっしゃるので、そちらの方に集中されているのでは?
季節の境目というのは季節の盛りより私は好きです。
ちょうど旅に出かける前のように期待が膨らむ時なんです。
by koharu50 | 2020-10-01 08:00 | Comments(4)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春