人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ニューヨーク近代美術館監修のオンライン講座が面白い

ニューヨーク近代美術館監修のオンライン講座が面白い_f0378589_01335894.jpg

「深山幽谷」といいたいところですが、私の住んでいるマンションの庭の一景。今年のGWで見た唯一の自然の景色かも。あーあ、いつまで続くのか我慢の日々。

でも、その我慢の日々の中で面白いものを見つけました。

世界中の大学のコースを無料でオンラインで学べるCoursera。そのプログラムの中にニューヨーク近代美術館(MoMa)が監修する無償講座があります。

ニューヨーク近代美術館監修のオンライン講座が面白い_f0378589_23521521.png
コースのラインアップは以下の7つ。

1:What is contemporary art?
現代アートとは何か?
2:Modern art and ideas
近代美術とアイデア
3:Seeing through photographs
写真を通して見る
4:Fashion as design
デザインとしてのファッション
5:In the studio: abstract post-war painting
スタジオにて:戦後の抽象絵画
6:Art & Activity: Interactive Strategies for Engaging with Art
アートとアクティビティ:アートと関わるためのインタラクティブな戦略
7:Art & Ideas: Teaching with Themes
アートとアイデア:テーマとともに教える
8:Art & Inquiry: Museum Teaching Strategies For Your Classroom
アートと探求:美術館で授業をするために

2番目のModern Art and Ideasが一番人気とか。

どれにしようか迷いましたが、とりあえずはファッションでしょう。

ということで、Fashion as designというコースに登録してみました。

あっ、安心してください。登録も視聴も無料です。ただ、修了証書をいただくには5000円超がかかります。

1コースは6回の講習からなり、ビデオとレポートを読んでお勉強。

現時点のFashionコースは最近ファッション界でも話題になっているサスティナビリティがテーマでした。


ニューヨーク近代美術館監修のオンライン講座が面白い_f0378589_00065013.png
イントロは2分くらいのビデオでファッション業界で働く何人かがサスティナビリティについて語ります。

内容は全部聞き取れなくても、ビデオの下に原文で紹介しているので大丈夫。英語のお勉強にもなり一石二鳥です。

この後、サスティナビリティについてのいくつかのレポートを読み、最後にコメントで講師とディスカッションできる。

1セッション、小一時間くらいでこなせそうです。


自粛の時期、空いた時間は本や映画で楽しんでいましたが、こんなお勉強もまた気分が変わって刺激的。

特にアートの好きな方にはお勧めです。

実はこの講座、「ジャケ買い洋書日記」のHirokoさんが書いている別館雑記ブログ「Time And A Word」で知りました。Hirokoさんの洋書の読書量もすごいですが、この雑記もまたとても面白いです。









Commented by book-of-dreams at 2020-05-07 09:04
小春さん、おはようございます。
マンションの中庭にこんなビオトープがあるのですね。素敵…。
私なら一日中ここで過ごせそうです(虫よけは必須?)

ブログ記事のご紹介ありがとうございます…!
小春さんはやはりファッションからですよね♫

NYに行くたびに、正直「サスティナブルからは程遠い街だな…」と感じていたのですが、この機会に何かが一気に変わるかもしれませんね。
Commented by koharu50 at 2020-05-07 23:12
> Hirokoさん
コメントありがとうございます。

この中庭は本を読むには最高の場所です。ただし、テーブルと椅子がある場所が日陰じゃないので天気を選びますが。

サスティナブルってファッションだけではなく、様々な分野で話題にされていますね。ただ、いまいちわからない部分もあるのでいい勉強になると思ってます。情報ありがとうございました。
by koharu50 | 2020-05-07 08:00 | お勉強 | Comments(2)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春