人気ブログランキング | 話題のタグを見る

客室乗務員から教わる感染防止法

客室乗務員から教わる感染防止法_f0378589_22144593.jpg
昨日は雪でウォーキングができなかったので、夜になってから駒沢公園を歩いた。

同じマンションに住む女性ランナーが「まだ人がたくさん走っている」というので安心して行ったところ、ほとんど人がいなかった。

やはり、皆さん、運動も自粛なのだろうか?

ところで、最近のエキサイトニュースに興味ある記事が出ていた。


飛行機の客室乗務員にコロナウィルスの感染者が少ないのはなぜか?

確かに、多くの人々と触れ、しかも飛行機の中は密室状態(換気は案外いいらしいが)。感染者は皆無ではないが、危険が一杯の割には少ない。

参考になったのは、何か仕事をしたら必ず手を洗う。洗えない時には顔に触らない。

携帯用除菌ジェルを常に携帯していて、手が洗えない時はこれで除菌。

ちょっと喉が痛いと思ったら、喉用の殺菌スプレーをかけて、自分のバッグにも除菌スプレーをかけ、仕事が終わったら早めに休む。

他にもいくつかある。詳しくは上のリンクをクリック。


コロナウィルス騒ぎは嫌だが、ひとつだけ良かったと思うことがある。

とにかく手をよく洗うようになったこと。それも丁寧に。せっかく手を洗ったら水道の蛇口や化粧室のドアノブなどは直接触らない。

レストランで食事をする際には持ち歩いている除菌シートで必ず手を吹いている。

外ではなるべく顔を触らない習慣も身についてきた。

この騒動が去った後も、手洗いなどの習慣を守れば、インフルエンザなど他の感染症にもかかりにくくなるに違いない。



Commented by simusima at 2020-03-31 02:57 x
これはとても参考になりました。
携帯のノートにコピペしたくらいです。
アメリカは本当に今深刻な状態で、ここ3週間家族以外の人に会ったことがありません。
犬の散歩時に遠いところにいる近所の住人に手を振るだけです、、、

早く元の状態に戻る事を心から願ってます。
Commented by koharu50 at 2020-04-01 20:43
> simusimaさん
お返事遅くなりました。
参考になって良かったです。
アメリカは大変ですね。いつもNew York Timesのブリーフを見て心配しています。
東京もジワジワと感染が増え、本当に怖いです。
by koharu50 | 2020-03-30 08:00 | 大切なもの | Comments(2)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春