人気ブログランキング | 話題のタグを見る

60代からは自由に楽しむおしゃれ

60代からは自由に楽しむおしゃれ_f0378589_19013904.jpg
「おしゃれ日々更新」(梅原ひさ江著 講談社刊)

著者の梅原さんはスタイリストの草分け的存在。「夜のヒットスタジオ」で芳村真理の衣装を12年間担当。かたせ梨乃、大地真央、水野真紀などのコーディネートも担当してきた。

1949年生まれだから、今年70歳。職業柄もあるのだろうが大変お若い。

本書はそんな梅原さんのおしゃれノウハウが43項目。

表紙の写真でもわかるように、きれいな色をコーディネートに取り入れる提案が多く、モデルをつとめるご本人にはとてもよく似合う。

歳を重ねた女性がきれいな色を着る一つのお手本であると思う。

贅肉を隠す素材の選び方やハイブランドとプチプラを組み合わせるおしゃれ、自分のアイコンとなるアイテムを見つけるなど、比較的常識的なおしゃれ論だと思うが、忘れていることもあり、参考になった。

梅原さん自身が40代、50代を人として、女性として中途半端な気持ちで過ごし、60代になってからむしろ迷った日々に日差しが差し込んできたとか。

おしゃれの経験値を積み、ありのままの自分も受け入れられる許容量が出来た今こそ「もう好きなこと、思い切り楽しめばいいんじゃない」と綴る。


自分のことを省みても、おしゃれをもっと掘り下げてみようと思ったのは60代になってからだ。

なんとなくぼんやりと掴んでいた自分のテイストもはっきりと見えてきた。

そんな時に読む本として、おしゃれのノウハウを確認する意味でも、落ち着いて読みたい一冊だ。

by koharu50 | 2019-12-18 08:00 | | Comments(0)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春