人気ブログランキング | 話題のタグを見る

自分に合うブーツを探して

自分に合うブーツを探して_f0378589_23525100.jpg
気になっていたサルトルのブーツ。

新宿伊勢丹まで見に行ってみました。試着するつもりで行ったのですが、やめました。

見るだけ、ちょっと触ってみるだけで分かる。この靴は合わないと。

とてもきれいなブーツですが、想像したより革が硬かった。それに丈も長めなので履いても苦しい気がする。


きっぱり諦めて周囲の靴屋さんをぶらぶら。ローファーを主に見て歩きました。新宿伊勢丹2階の靴売り場は色々なブランドが混在していて幅広く靴が見られます。

例えば男靴で有名なJM Westonやチャーチ。デザインは最高です。でも、革が硬い。たぶん1サイズ上げても痛くなるかもしれません。

それに比べて、トッズのは革が柔らかめで良さそう。

GUCCI のローファーも他と比較すると革が柔らかめだと思いました。


ローファーではないですが、ロジェヴィヴィエ。本来のエナメルではなくて、カーフのパンプスを手に取ってみました。いいかもしれません。

試しばきせずに靴を触りまくるお客、きっと嫌われますよね(笑)。でも、外反母趾の私には靴のサイズをあげることもさることながら、革の柔らかさが大事。

まあ、柔らかい革の靴ばかりではないですから探すのには骨が折れますが、いい靴を買うなら、デザインよりも革の柔らかさに注目です。

買っても履けなければ持っていないも同じ。

自分に合うブーツを探して_f0378589_00071289.jpg
GUCCI のブーツ。右の今年のロングブーツは革は比較的柔らかいのですが、やはりファスナーのないのは難しそうです。二番目に大きいサイズを履いてみましたが、きつくて入りませんでした。残念。ここにはなかったのですが、2020年春物でファスナーのあるものもあるそうです。


Commented by 裕華 at 2019-11-20 22:35 x
サルトルのブーツオシャレです。
でも、私もちょっと無理かな。
by koharu50 | 2019-11-15 08:00 | | Comments(1)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春