人気ブログランキング |

RV馴らし

RV馴らし_f0378589_12522989.jpg
9月16日に銀座のポーラ美術館で小林麻美さんのサンローランコレクションを見た後、久しぶりに銀座松屋に入ってロジェヴィヴィエをのぞいてみた。

今、RVの靴を買うつもりはない。しかし、近い将来にもう一足、正統派の黒のパンプスを買ってみようかと考えている。

それにはどのヴィヴィエがいいのか?

初夏に買った一足目のヴィヴィエはトランペットというタイプだった。

RV馴らし_f0378589_13075269.jpg
買ったのは左側のブルーグレー。トランペットは足入れが浅く、外反母趾に悩む私でも患部に当たらずに履ける。

買った時の記事はこちら

これを買う時に比較して履いたのが、定番のベルヴィヴィエ。こちらはトランペットより足入れが深く、外反母趾の部分が当たる。

でも、足入れが深い分安定感はあり、サイズを上げたり、材質を配慮すれば大丈夫なのかもしれない。

そう考えて、銀座松屋では何足かのベルヴィヴィエを履き比べた。

するとサイズを1つあげれば、あまり痛くないことがわかり、さらにエナメルではなくてカーフのパンプスならかなりあたりが柔らかいことがわかった。

将来的に買う黒のヴィヴィエはトランペットにするかベルヴィヴィエにするかはさらに検討の必要がある。

ちなみに一足目を買ったのは新宿の伊勢丹だった。今度見に行った銀座松屋は品数は伊勢丹より少ないような気がするが落ち着いて選べるような印象をもった。

さて、本当に買う時はどちらに行きましょうか?

ところで一昨日、渋谷のセルリアンタワーの東急ホテルで打ち合わせがあったので、RVトランペットを履いて出かけた。

車で行ったこともあるかもしれないが、以前よりぐっと履きやすくなっていた。4センチというヒールの高さもちょうどいい。

気を良くして昨日、買い物に履いていったら、一昨日よりは足捌きが悪いような気がした。

同じパンプスでも、ホテルの中を歩くのとアスファルトの道を歩くのでは違うのかも。

と思いつつも、もう少し頻繁に履いて馴らしてみようと思っている。

RV馴らし_f0378589_17371281.jpg
ジーンズ姿も靴でたちまちグレードアップ。

by koharu50 | 2019-09-25 08:00 | | Comments(0)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春