人気ブログランキング | 話題のタグを見る

小麦色の足

小麦色の足_f0378589_21551849.jpg
昨日もゴルフでした。

猛暑で、息も絶え絶え・・・、とは大げさですが、シャツもキュロットスカートも汗でびっしょりでした。

日焼け止め対策、もちろんしてます。長袖のUVインナーを着て、日焼け止め下地を顔と首に塗り、さらに日焼け止めスプレーをシュッシュッ。場合によってはUV効果のあるファンデを塗ることもあります。

もう少し日差しが強いと傘をさしますが、昨日は少しどんよりしていたので、バイザーを被っただけでした。


ここ数年、日焼け=紫外線の害が声高に言われ、日焼けを嫌う人がとても多くなりました。

確かに、紫外線は肌の老化の原因になりますし、DNAを傷つけるなど美容には大敵のようです。

その証拠に、私の手は長年ゴルフで日差しを浴び、手袋をはめない右手のほうが左手よりシミもあり、老化現象が進んでいます。

でも、顔は日焼け対策をしてきたので、シミもほとんどありませんし、年齢以上に老化しているとは思えません。


要はゴルフやテニスなど屋外でやるスポーツではある程度の日焼け対策をしていれば、そんなに紫外線の害を気にする必要はないと思います。

初夏から真夏にかけての紫外線の強い時期に毎日屋外でスポーツをするわけではありませんしね。


自然の中でするスポーツなのだから、日焼けを気にして必要以上に防備するより、もう少し大らかでいいんじゃないかなと思っています。

小麦色の足_f0378589_22182357.jpg
むしろ私の場合、足などは陽に焼きたい。この時期はなるべくショートパンツやキュロットパンツでプレーしています。

スカートやパンツから出る小麦色の足。夏は白足より魅力的だと感じます。

少しくらい太くても気にしない、気にしない。日に焼けた足はいくらか引き締まって見えますよ。





by koharu50 | 2019-08-01 08:00 | ゴルフ | Comments(0)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春