人気ブログランキング |

昨日のお仕事コーデ

f0378589_11144077.jpg
ここだけ見ると深山幽谷の雰囲気も感じられる我がマンションの庭。

ここに来るといつもは束の間の癒しを感じるのだが、昨日はそうもいかず。

午後から、運営に関わっているスポーツ団体の年次総会と理事会があった。

ささやかな非営利団体だが、総会の準備はそれなりに大変。事業報告書、決算報告書、事業計画書、予算書などを作成。欠席者の委任状も取らなければならない。

人手がないのでそれらの事務作業は私とボランティアの税理士さんと2人でこなしている。

準備が完了したところで、さて何を着て行こう。

f0378589_11295909.jpg
やはり、ジャケットでしょう。

蒸し暑いので楽な縮緬生地のセットアップも考えたが、前日、何人かの参加者から「背広姿にネクタイ着用ですか?」とドレスコードの問い合わせがあった。

「ジャケット着用でお願いします」と答えた手前、私もジャケット着用で。

f0378589_11342563.jpg
いつものRLのジャケットにブルックスブラザーズのノースリーブシャツ、パンツではなくてスカート(madameH CLOSET)を合わせた。

ノーアクセサリー。代わりにRVのパンプス。

madameH CLOSETのスカートはとても履きやすい。このほかに黒いレザーのタイトスカートも持っている。何がいいかってズバリ、トップスをスカートにインしてもボッコリお腹が全然目立たない。

きちんと感を出したくて、トップスをインできるスカートが欲しくても、この歳になると案外見つからないもの。

こういうスカートは貴重だ。

Commented by sokokoko at 2019-07-21 19:01
こんばんは。
写真にあるコーディネートがとても好きです。

そしてジャケットスタイルがお似合いの小春さまに御相談ですm(_ _)m

私は改まった場に着ていく服をこれから揃えていこうと思っている段階です。
やはり筆頭はジャケットです。数多く持つ予定ではないので、流行に左右されにくいノーカラーを考えていましたが、やはりカラー有の方が汎用性が高いでしょうか?
例えば私の知る限り、ゴルフの競技ウェアはカラーが必須なので今回のようにゴルフの集いで「ジャケット着用」という場合はカラー有りと考えた方が妥当なのでしょうか?

そしてずっとノーカラーを手にしようと考えてきたのですが、小春さまのいつものジャケットスタイルを拝見するうちにラルフ・ローレンのジャケットに魅せられつつあります・笑。

お手透きの時にアドバイスいただければとっても助かりますm(_ _)m


Commented by koharu50 at 2019-07-21 22:43
> sokokokoさん
コメントありがとうございます。お返事遅くなりました。

ジャケットですが、もしノーカラーがお好きならノーカラーのジャケットを揃えるのもいいと思います。
なぜかといいますと、おしゃれにはその人の定番を作ることが大事です。

sokokokoさん=ノーカラーのジャケットというイメージを定着させ、ノーカラーのジャケットをsokokokoさんのアイコンにするのです。
例えば、アップルの創始者スティーブン・ジョブズはいつも黒いタートルと黒いパンツを履いていましたね。
また、コムデギャルソンの川久保玲さんは白いライダースジャケットを公の場に着てくることが多く、とてもカッコいいですね。

私は平凡ですが紺ブレを自分の定番にしています。アイコンになっているほどカッコよくはないですけどね。

ですから、ノーカラーのジャケットをsokokokoさんの定番にすればいいと思います。

ゴルフの世界ではテーラードジャケットが常識ですが、女性の場合はノーカラーのジャケットでも全然失礼にならないと思います。

ただ、世間の常識が気になるなら一着はテーラードのジャケットをお持ちになればいいのではないでしょうか?

ラルフローレンのジャケットは確かにいいです。私は好きです。
ただ、コルクションのものはあまりにも高いのでLauren Laurenやラルフローレンポロのジャケットを入門編としてお召しになってはいかがでしょう。Lauren Lauren にはノーカラージャケットもあったような気がします。

以上ですが、さらにご質問があればいつでもどうぞ。私でお答え出来る限りはお答えしますので。
Commented by sokokoko at 2019-07-22 03:52
私の拙い質問に対してとても親身に教えてくださり、心より感謝いたします。
金言に溢れたアドバイスをいただいて目から鱗が落ちたような気がしています。

「定番」を作ること。
ジョブズや川久保玲さんを例に挙げて下さり、納得しました。もちろん私は(癖はあれど)平々凡々なのですが、自分にとってのアイコンを持つことは大きな切り札になってくれると感じました。
また、ノーカラーのジャケットが非礼に当たらないことを教えていただき安堵すると同時に、テーラードジャケット=その場や相手への敬意とも思いましたので、アイコンとは別に1着持ちたいと思います。

ラルフ・ローレンのものはやはりとても素敵ですが、自分の身の丈を考え、勉強しながら「おしゃれを巡る冒険」に漕ぎ出そうと、とても前向きな気持ちになりました。

これからも御ブログを拝見し、冒険の心強い道標とさせていただきたいと存じます。
この度は本当にありがとうございました。今後ともぜひよろしくお願いいたします。



Commented by koharu50 at 2019-07-22 09:26
> sokokokoさん
少しでもお役に立てれば幸いです。

追伸です。
ラルフローレンのジャケットを着たいとしたら、衝動買いを抑えてその分を貯金して買うという方法がおススメです。

いいものに袖を通しておくと、いいものを見る目が養われます。
お時間のある時にラルフローレンでなくても、ハイエンドブランドのショップに行き、ジャケットを試着してみてください。全然違うと思います。
最初はちょっと勇気がいりますが買わなくても大丈夫ですからぜひ。
おすすめの冒険です。
Commented by Skyblue at 2019-07-22 09:32 x
キチンとした中に女らしさのある、素敵なコーディネートですね。きっとお似合いだと思います。
今「服を作る」を読んでいます。面白いです。
Commented by Skyblue at 2019-07-22 09:46 x
ハイエンドのジャケットと言えば、20年近く前に買った、クロエのものがあるのですが、一時タイトなジャケットが流行った時期に着なくなりましたが、最近まだ袖を通すようになりました。手触りがいいし、格好が付くので重宝します。
Commented by koharu50 at 2019-07-22 18:06
> Skyblueさん
「服を作る」、面白いですか。 良かったです。

ハイエンドのジャケットは仕立てがいいのでいつになっても着られると思います。流行の波はありますが。一着は持っておきたいですね。
by koharu50 | 2019-07-21 08:00 | 今日のコーデ | Comments(7)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春