人気ブログランキング |

夏が来る前のGジャンと久しぶりのバレー

f0378589_12235775.jpg
美容院に行ってきました。

夏向きのデコレーション。籠プレートの上に奄美で拾ったという貝殻。名も知れぬ花。

花の名前をオーナーに聞いたら、「おそとの花」という答えでした。

さて、先月の誕生日に花の名前に詳しいブロガーのsokokokoさんが、畏れ多くも私をイメージした寄せ植えを作って下さいました。

その記事はこちら

先日、自宅マンションの庭に咲き乱れているアガパンサスの写真をアップしたところ、sokokokoさんから「確か花と同じようなブルーのZARAのパンツをお持ちでしたね」とコメントをいただきました。

そうでした。今年はまだ履いていませんでしたよ💧

では、そのパンツを履いて、アガパンサスの花群を背景に着画をとお約束していたのですが、最近の天気の悪さに実現出来ず。

また、私の着画は自撮りですので、アングルがいいところにiPhoneを置けないと写真が撮れません。

呻吟していたところ、昨日は少し陽が差したのと、別のところに咲いていた少量のアガパンサスの前ならなんとか自撮りができました。

f0378589_14201438.jpg

暑くなると着られなくなるGジャン(H&M)にZARAのパンツ、シャツはTシャツではなく、フレッドペリーのポロ。

靴は靴箱の隅に眠っていたボルセリのバレーをチョイス。

ボルセリのバレーの記事はこちら

久々に履きましたが、素足でも履き心地がよく、さすがレペットと並び称されるバレーだと感じました。

ただ、普段履くには靴底が薄くて歩きにくいので、旅に持って行き、機内やホテルでの室内履き代わりにいいかもしれません。

Commented by momoko at 2019-07-11 08:15 x
小春さん、おはようございます。

小春さん、カッコイイ!!!(^^)/
Commented by koharu50 at 2019-07-11 12:06
> momokoさん
ありがとうございます。
Commented by Skyblue at 2019-07-11 13:33 x
お似合いですね。
同じパンツを持っています。何しろクローゼットの中も靴箱の中も青い物でいっぱいなのです。グリーンの物も多いです。
先日アップされていたグリーンのカーディガンやワンピース、きれいなお色ですね。
Commented by koharu50 at 2019-07-11 15:43
> Skyblueさん
ありがとうございます。
ブルーとグリーンは昔から似合う色なのです。
若い時にはピンクが似合いませんでしたが、最近、特定のピンクが似合うようになりました。
年齢と共に似合う色も変わりますね。

このパンツ、履きやすく、形もいいです。お揃いですか。Skyblueさんにもお似合いのことでしょう。
Commented by sokokoko at 2019-07-11 19:24
やっぱりよくお似合いですねー💚

冬に合わせていらっしゃたのも凛として素敵でしたが、梅雨時に拝見するとこれまた颯爽として素敵です。

そしてアガパンサスの青とのリンクがとても効果的!
拝見できてうれしかったです😆


Commented by sokokoko at 2019-07-11 19:36
度々すみません。

美容室オーナー様の「おそとの花」という言葉がとても印象的でした。この花にも名前はあるのですが、言われてみれば「おそとの花」以外の何ものでもないような気がします。

そしてディスプレイも。
この前のアザラシと鉄塔のディスプレイも、今回の「おそとの花」とプレート・貝殻もオーナー様独自の感性がとても印象的でした…!
Commented by koharu50 at 2019-07-11 21:46
> sokokokoさん
コメントをいただかなかったら、今年は履かなかったかもしれません。思い出させていただきありがとうございます。

「おそとの花」、本当は何という名前なんですか?お暇な時に教えてください。
美容院のオーナーは走ることが趣味ですが、会話は走らずのんびりしています。美容院のあちこちに飾られたデコレーションから彼の趣味がわかります。行くたびに変わっていて、それが楽しみでもあります。
Commented by sokokoko at 2019-07-12 03:11
こんばんは。
花の名前は『ツルバキア』です。やっぱり「おそとの花」かもしれないです(笑)

う~ん?と思って和名を調べると、『瑠璃二文字』(ルリフタモジ)。つまり「ルリ色のニラ」だそうです。

※古代、
◆A〉葱(ネギ)→「岐(キ)」
◆B〉韮(ニラ)→「爾良(ニラ)」
と表記したそうで、以後、女房詞で
◆A〉「一文字」(ヒトモジ=「岐」)
◆B〉「二文字」(フタモジ=「爾良」)
と呼ばれたそう✏

女房詞なるものも知りませんでしたし、ご質問いただかなければ「瑠璃二文字」を知ることもなかったでしょうし、小春様のおかげで脳にちょっとだけシワが生まれました😆
ブログの、こんな拡がりが大好きです💚
Commented by koharu50 at 2019-07-12 07:12
> sokokokoさん
色々調べていただきありがとうございます。
ツルバキア、和名瑠璃二文字。
和名がなんともロマンチックで、由来もあり興味を惹かれました。

今度、美容院のオーナーに教えておきます。
by koharu50 | 2019-07-11 08:00 | 今日のコーデ | Comments(9)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春