人気ブログランキング |

オール ステラマッカートニー

f0378589_20290961.jpg
一昨日の雨が嘘のような快晴の日曜日。二子玉にゴー。シャネルのウインドウにはすでに秋物が飾ってあった。

目指すはシャネルでもラルフローレンでもなく、最近のマイブーム、ステラマッカートニーへ。

美人のT店長よりプレセールのお誘いがあり、30%〜40%のディスカウントもありとか。行けば何も買わないのは難しいだろうという懸念を抱きつつも、足取り軽く向かう私。ちょっと呆れる。

いっそのこと、この日の格好はオール、ステラマッカートニーにしよう・・・ということで、ジュリアトゥルーザースに白いトップス、ダッドスニーカーを合わせた。

f0378589_23282597.jpg
余談ですが、少し前のこと。原宿のラルフローレンを覗くのに、ラルフのジャケットを着て行った。

すると、思いのほか大事に扱われ、何も買わなかったのにスタッフの対応が良かった。

ハイブランドでなくても、お店をパトロールする時はそこの製品を身につけていくのが快適にお買い物をする秘訣かも。たとえ何も買わないとしても(いや買わなければ余計??)。

で、オール ステラマッカートニーで行ったプレセール。全ての商品ではないが、一部がとてもお買い得になっていた。

以前試着したことのあるリネンのジャケットやシルクのドレスなど。クォリティも仕立ても良いものばかり。しかし、しかし・・・

最近、私のクローゼットはかなり満杯になってきている。時々断捨離もしているが、追いつかないのが現状だ。

この辺でちょっと間を置く必要がある。

ただ、せっかくのセールなので気に入ったものをひとつだけ持ち帰った。おそらくそれはヘビロテのひとつになると思う。

Commented by cenepaseri at 2019-06-17 09:29
お店を覗くのにそちらのブランドを着て行くのは大正解です。
パリコレやパーティーなどでも行く時は必ずそのブランドを着てゆくらしい。無ければ買ってでも…
着て来なかったら、の為にブランド側が用意する事もありますよ。(前もって連絡もある事も…)
通の顧客は嬉しいものです。ウエルカムです。
Commented by Grace-K52 at 2019-06-17 10:48
パセリさんの仰る通り。
昔、コムデギャルソンのショーの時には、雑誌編集部が真っ黒けになりました。笑
ファッションの担当者にはプレスから「お取り置きしてあります」と連絡があり、嫌でも、似合わなくても、それを購入し着ていかないとまずいらしい。
あの頃、ガレージセールでは追い付かず、ブランド買取のお店が増えて、ファッション編集者やスタイリストは喜んでいました。笑
Commented by koharu50 at 2019-06-17 15:55
> パセリさん
そうなんですね。
パリコレなどは行く機会がないと思いますが、知識として覚えておきます。
無ければ買ってでもと言うのは大変ですね💦
Commented by koharu50 at 2019-06-17 15:57
> Graceさん
カラスの編集部ですね(笑)。目に浮かぶようです。
ファッション担当の編集者じゃなくてよかったなあ・・・。

Commented by uransuzu at 2019-06-17 19:27
私も仕事でブランド先を訪れる時は、それが相手先への敬意だと思っています。
午前と午後で着替えることも多々あり。
シャネルやエルメスとお取引きがなくて良かったわぁ(笑)
お買い物でも、顧客扱いされると嬉しいですよね〜お財布の紐が緩むけど^^
Commented by koharu50 at 2019-06-17 20:25
> てぶくろさん
確かに自分のところの洋服を着てもらえばブランドの人は嬉しいですよね。
それにしてもてぶくろさん、午前と午後で服を着替えるのは偉いと思います。

顧客扱いは嬉しいですが、お金もかかるのでしばしお休みです(笑)。
by koharu50 | 2019-06-17 08:00 | 今日のコーデ | Comments(6)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春