人気ブログランキング |

「おしゃれって、いいもの」

f0378589_23255764.jpg
だいぶ前に購入し、紹介しようと思っていた本。

「おしゃれって、いいもの」(大橋利枝子著 文化出版局刊)

本の帯に「オリーブ少女が50代になったら」とある。

著者の大橋利枝子さんは雑誌「オリーブ」でスタイリストをしていた。その後、リネンの洋服ブランドのスタートに関わった後、現在は「fruits of life」というブランドを立ち上げる。

本を手に取ったのは表紙の大橋さんの笑顔がとてもステキだったからだ。

ブランド名の「fruits of life」は「生活の実り」という意味。装いをり楽しむのはもちろんのこと、手にすることで生活(暮らし)を実り豊かにするきっかけになるものを作ったり、発信していきたいのだという。

f0378589_23370501.jpg
典型的なデザインはこんな雰囲気。紺が好きで、作る服にも紺が多い。

見ていてなんとなく心和む自然体の服。彼女の自然体の笑顔によく似合っている。

f0378589_23394673.jpg
興味を持ったのは写真のようなシノワズリーテイストの服。

旗袍(チーパオ、中国の清時代の服)をイメージして作ったチャイナローブやブラウスがカッコいい。

f0378589_23462467.jpg
右のノースリーブののワンピースも綺麗。

私のテイストではないので、実際に着てみたいとはあまり思わないのだが、一貫したスタイルを感じさせる。

笑顔の力と自分のスタイルを持つ大切さを教えられる本だった。


Commented by sokokoko at 2019-06-04 08:48
おはようございます。
大橋さんが関わった服(fogの方)は何枚か持っています。それでも今日の大橋さんの写真をみながら「自分が取り入れるなら……」よりも、「小春さんだったら……」の方が先にたちました(*_*)

シノワズリーテイストを取り入れて辛口にまとめたファッションはとてもよくお似合いになるでしょうし、写真のノースリーブドレスも襟ぐり、袖回りはそのままにトップス丈にしてボトムスにはステラマッカートニー?足元は……と朝から頭の体操をさせていただきました。
日々着画を載せてくださっているお陰で、自分の姿よりも鮮明にイメージ出来るのです(笑)
(↑お気を悪くされたらすみません)

自分の姿を客観的にみることが大事だなと改めて学んだ気がします。
Commented by koharu50 at 2019-06-04 12:18
> sokokokoさん
まあ、私のコーディネートを考えてくださりありがとうございます。
全然気分を害したりはしませんから大丈夫です。むしろ、他人にコーディネートを考えていただくのは興味があります。

シノワズリーのほうは似合うと思うのですが、ノースリーブは腕が太いのでダメだと思います。
シノワズリーは売り切れが多く、特に着たい紺はSold Outのようです。
急がず機会があれば挑戦してみますね。

自分の着画を取ることはアップするしないに関わらずなかなか参考になります。おススメです。
by koharu50 | 2019-06-04 08:00 | | Comments(2)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春