人気ブログランキング |

今更ながら「ボヘミアンラプソディー」を観て思い出したこと

f0378589_23593923.jpg
劇場で観たいと狙っていたのに、なぜか見損なってしまった映画「ボヘミアンラプソディー」。

今更ながらだが、アマゾンプライムで観て「クィーン」の曲とフレディ・マーキュリーの人を惹きつけるパフォーマンス力に感動した。機会があれば大画面で堪能したいと思った。

「クィーン」を知らなかったわけじゃない。でも、一度もレコードやCDを買ったことはないし、曲名やメンバーの名前もあまりよくは知らない。

しかし、映画で流れる曲は全て聞き覚えのあるものばかり。「これはクィーンだったのか」と改めて認識した。

「どのジャンルの音楽が好きですか?」と聞かれれば迷わず「ロック」と答える。ただ、曲名やメンバーをいくらか知っているのはビートルズ、ローリングストーンズ、ドアーズ、イーグルス、ピンクフロイド、サンタナ、クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングくらいか。

f0378589_00132795.jpg

ロック好きと言ってもなんとなくロックを聴いているだけで、その曲がどのバンドのなんという曲なのかを意識したことはあまりない。

繰り返し聞いたのは上の写真のクロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングと下の写真、ピンクフロイドの「A Momentary Lapse of Reason」だけ。それも最近は聞かなくなっていた。
f0378589_00480799.jpg
映画「ボヘミアンラプソディー」を観て、またロックが聴いてみたくなった。

今はアップルミュージックに加盟すれば多数の音楽が聴けるので、アップルのワイアレスイアホンを奮発して聴きまくろうかしら。
f0378589_14542484.jpg

これ、とても良さそう。アップルウォッチでも音楽が聴けるらしいし。

さて、「ボヘミアンラプソディー」を観て一つ思い出したことがある。

大学生の頃、渋谷の百軒商店街にあったロック喫茶に週一くらいで通っていた。

店の名前は「ブラック・ホーク」。学校の椅子のような1人がけの椅子が並び、ホーローのカップでコーヒーを出した。

友達やボーイフレンドとも行ったことはあるが、おしゃべりするとすごく怒られるのでたいていは一人。

そこで本を読んだり、ボーッとロックを聴いたりしていつも数時間を過ごしていた。

懐かしくなってネットであれこれ調べていたらこんな本が出てきた。

f0378589_00341984.jpg
そうそう、まさにこの通りの入り口。手前に「ムルギー」というカレー屋があった。その店は今でもある。

この本が買いたいと思ったが、プレミアがついて4000円から1万円以上している。まさかね。

「クィーン」の曲のように聞き覚えのあるロックミュージックはほとんどここで聴いていたのではないかと思う。

どなたかこの店に行ったことのある方はいらっしゃいませんか?

Commented by Diary-17 at 2019-05-26 11:43
喫茶店は知りませんが
懐かしい…クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング、はLPを数枚持っていました。ニクソン大統領やヴェトナム戦争を風刺した歌詞が多かったけれど曲も歌声も綺麗でギターのテクニックや音色に魅せられました。特にニールヤングは好きでした。ピンクフロイドも今はすっかり聞きません。
オマセな中高生でした。クイーンはもう少し時代が後ですね。私も映画を見た時にファンでもなかったのに全ての曲目を知っていて驚きましたがMTVの影響だったと思います。


Commented by koharu50 at 2019-05-26 13:03
> ダイアリーさん
ダイアリーもクロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングがお好きとのこと。大変嬉しいです。このバンドの良さを語り合える人は残念ながら周囲にはいません。
そう、内容は辛辣なのにとても綺麗な歌声で綺麗な曲が多いです。
ピンクフロイドは聞く時を選ぶ曲です。

これを機会にあの頃のロックから聞き直してみようと思っています。
Commented by Grace-K52 at 2019-05-26 21:52
私はロック通ではありませんが、スティルス、ナッシュ&ヤングやピンクフロイドの名前は知っています。
曲を聞けばクイーン同様、あ、知ってるというと思います。

喫茶店は知りませんが、ムルギーは知っています! 懐かしい。
Commented by koharu50 at 2019-05-26 22:55
> グレちゃん
クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングもピンクフロイドも曲を聴けば多分わかると思います。クイーンと同じ。

ムルギー、懐かしいでしょ。今もあるようです。昔は年配の女性が2人でやっていたように記憶していますが今はどうなのかな? スープカレーのような独特のカレーですね。
Commented by Skyblue at 2019-05-28 10:44 x
ブラックホークと聞いて懐かしさのあまり、コメントせずにいられなくなりました。よく行ってました。ジャス喫茶だった頃ですので、小春さんより少し前だったのでしょう。当時モダンジャズ好きも多かったです、村上春樹さんとか。どこかですれ違ってるかもしれませんね。ロックもクィーンやサンタナ、懐かしいです。
Commented by koharu50 at 2019-05-28 12:39
> Skyblueさん
コメントありがとうございます。
読者の中に必ずブラックホークに行ったことがある方がいらっしゃるはずと思っていました。やはり、いらしてとても嬉しいです。

私が足繁く通っていたのは1970年から72年頃だったと思います。その頃は完璧なロック喫茶でした。
その前にジャス喫茶だったなんて知らなかったです。おそらく店内の様子は同じようだったと推測します。
Skyblueさんとも村上春樹さんともどこかですれ違っていたかもしれませんね。ほんとに懐かしい!!
by koharu50 | 2019-05-26 08:00 | 映画 | Comments(6)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春