人気ブログランキング |

「マダムセクレタリー」のファッション

f0378589_11484508.jpg
昨日のブログは実在するアメリカのパワフルウーマン、RBG (ルース・ベイダー・ギンズバーグ)の映画がテーマだった。

さて、今日は同じアメリカのパワフルウーマンでもドラマのお話。

CATVのFOXで放映中の『マダムセクレタリー』。私は映画・ドラマ見放題のHuluで視聴している。

ドラマは元CIA分析官で現在はバージニア大学で教授として働くエリザベス・マッコード(ティア・レオーニ)が元上司のダルトン大統領から突然、国務長官の使命を受け「マダムセクレタリー」として働くことになる。慣れない政治の世界で様々な駆け引きや陰謀に惑わされながらも、持ち前の正義感とガッツで任務をこなしていく話。

各回ごとに話が完結するのと、比較的内容が複雑ではないため、政治に詳しくない人でも楽しめる内容。逆にストーリーはやや綺麗すぎて臨場感を欠く嫌いもあるが、楽しく見るなら十分なのではないかと思う。

f0378589_17505631.jpeg
さて、今日のテーマはこのドラマの内容ではなく、ヒロイン、エリザベスのファッションのこと。

上の写真はFOXのサイトで主役のティア。レオーニを紹介するページからお借りした。このように紺ブレが多用されている。

もちろん他の色のジャケットやワンピースも登場するが、紺ブレを着ているのがおよそ8割。

その着回し力がすごく、紺ブレ好きの私にはとても参考になる。

f0378589_18121984.jpeg
インナーは基本的には白が多くて、これはノースリーブのブラウス。

f0378589_18134737.jpeg
違うタイプのブラウス。もちろん白シャツの時もある。

f0378589_18214868.jpg
ボトムズはジャケットとセットアップのタイトスカートやパンツだったり、上の写真のようなグレーのタイトスカートだったり。

また、同じ色調の紺のワンピースの上に紺ブレを羽織る時もある。

女優さんが着ているからスタイルは抜群だが、まあ、こんなコーディネートなら誰もが真似できて似合いそうではある。それに服をとっかえひっかえ着るのではなくて少ない点数でとにかく着回す。この着回しがとても参考になる。

だいぶ前にこのブログで同じアメリカのテレビドラマ「グッドワイフ」のファッションについて触れたことがる。その時の記事はこちら

「グッドワイフ」ではヒロインやその他の女優さんが赤系のスーツやワンピースを颯爽と着こなしていたが、見るたびに違う服でしかも一般女性には手が届きそうもないものばかりだった。それに比べて「マダムセクレタリー」のファッションは親しみが持てる。

実は「マダムセクレタリー」のヒロインの着回しの話は、先日、ブログ友達のGraceさんとランチをした時に出た話題。着回しの内容やちょっと変わったジャケットが出てくる話などをGraceさんが記事にしている。詳しくわかりやすく書いてあるので、そちらもぜひお読みください。




by koharu50 | 2019-05-20 08:00 | 映画 | Comments(0)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春