人気ブログランキング |

【私のスタイル】ジーンズをリニューアル

【私のスタイル】ジーンズをリニューアル_f0378589_21110527.jpg
真夏を除いて、1週間のうち4日はジーンズを履いている。

私にとってはいわば制服のようなもの。ジーンズを履いている時が一番安心していられる。

また、人にも「似合う」と言われることが多く、間違いなく【私のスタイル】のひとつである。

でも・・・

昨年末頃から、手持ちのジーンズが本当に自分に合っているだろうかと考え始めた。

何本かあるジーンズの中でも、よく履いているのはボーイフレンドタイプ。腰回りに適度な緩みがあり、先が細くなっているテパード型だ。

具体的に昨年はリーバイス501CTと501スリムをヘビロテで履いてきた。

2本を履き比べたブログはこちら

ただ、フロントがジッパーではなくボタンなのは脱ぎ着がやや面倒。特に冬場は爪を痛めたり、指先が荒れる原因にもなる。

リーバイスは本格派なので生地がしっかりしており、余計に指先を痛める。

で、フロントが普通のジッパーで、一昨年までヘビロテしてきたレッドカードのAniversary 20thを履いてみた。

レッドカード Aniversary 20thの着画はこちら

確かにフロントがジッパーなので履きやすいし、このメーカーのビンテージ風なデザインはピカイチ。

でも、ローライズタイプで腰に引っ掛けて履くタイプのため、最初はいいけれど、だんだんにずり落ちてくる。これはまずいぞ。

レッドカードの最近のものを調べてみたら最近のAniversaryシリーズの中に今履いているものと形は似ているが、少しだけ股上が長くストレッチ素材のものがあった。(一番上の写真の左側)

下の写真は左が古いAniversary 、右が新しいAniversary 。
【私のスタイル】ジーンズをリニューアル_f0378589_21391876.jpg
リニューアルした右側、ずり落ちても来ないし、私の身体にとても合っている。

気を良くしてもう一本。たまたま通りすがりの店で試着したら良かったSerge de blueのストレートを買った。(一番上の写真の右側)

これはほとんどブラックに近く、写真では分かりにくいけれど裾に切り替え、サイドにステッチが施されている。

テパードタイプのジーンズばかりなので、ちょっと気分転換に。

たまたま、レッドカードもSerge de blueもメイドインジャパン。今年はこの2本をメインにしようか。

おばあさんがジーンズばかり買ってどうするの、と思われそうだが、制服なので仕方がないでしょ(笑)。

毎日のように履いていても、たまに見直してリニューアルするのもそれなりに意味がある。


Commented by バロックパール at 2019-01-27 11:35 x
こういう綺麗目なジーンズが、マダム世代にはスポーティーでも品良く仕上がりますよね。
Commented at 2019-01-27 13:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by koharu50 at 2019-01-27 15:33
> バロックパールさん
コメントありがとうございます。
確かにジーンズもキレイ目でないと着られなくなりまさした。
ダメージドなどは年々似合わなくなりました。
Commented by koharu50 at 2019-01-27 15:37
> 鍵コメ 13:23さん
コメントありがとうございます。
ジーンズにローファーの時は素足でといきたいのですが、冬は寒いし靴が傷むので膝までのパンストを履くことが多いです。
靴下は合わせ方が難しいのと、足首を出したほうがこなれて見えるのであまり使いません。
ローファー、ジーンンズ、ぜひお試しくださいね。
by koharu50 | 2019-01-27 08:00 | おしゃれ | Comments(4)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春