人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日日是好日

日日是好日_f0378589_11162289.jpg
昨年映画化され、主演の一人樹木希林さんが亡くなったこともあって注目された『日日是好日』(森下典子著 新潮文庫)を読んだ。

遅ればせながらという感があり、初版は2008年の刊行である。

内容は作者の茶道修行の話。あまり興味のない分野だったので期待しないで読んだところ、とても良かった。

ネタバレになるので詳しいあらすじは書かないが、作者の森下さんはふとしたきっかけで始め、最初はあまり乗り気でなかった茶道に次第にのめり込む。

失恋した時、仕事がうまくいかない時など人生の危機に茶道の稽古に行くと癒され、希望が湧く。

茶道をやることによって感じる季節感や和菓子の世界も素晴らしい。

茶道に興味を失っていた私にその素晴らしさを感じさせてくれた。

「興味を失っていた」というのは、実は私の祖母が茶道の先生をしており、私も小学生から大学生になる頃までお茶のお稽古をしていたからだ。

子供だったので単に着物姿の綺麗なお姉様方とご一緒するのが大人の仲間入りをしたようで嬉しく、茶道の本質など何も理解していなかった。

大学生になるとボーイフレンドと遊ぶことばかり考え、社会人になれば仕事が忙しく、いつのまにかお茶とも遠ざかってしまった。
日日是好日_f0378589_11365250.jpg
ただ、家では祖母がお稽古をしていたので、毎週床の間に生けられる茶花から季節感を感じたり、茶釜でしゅんしゅんと湯が煮えたつ音に心が和らいだことは幾度もあった。

忘れかけていたお茶の世界を思い出させてくれた本。

茶道をやったことのない方にもその素晴らしさが伝わるに違いない。

本の力はすごいなあと改めて感じた。

著者の森下典子さんは週刊誌のライターを経て、何冊かの単行本を書いている。

庶民感覚があり、高みから物を言うのではなく、読者と同じ視線で書く姿勢が好ましい。

人は物を書くと、無意識のうちに自慢になったり、自分を飾ったりするもの。森下さんの文章は自然体で勉強になる。

さて、血液型がBで凝り性の私は森下さんの作品が気に入ったので、さっそく著書を買い集めて読み始めた。
日日是好日_f0378589_20283887.jpg

まずは森下さんの食べ物史といえる「いとしいたべもの」をKindleで読破。

続いて『日日是好日』の続編である『好日日記』と、ルネッサンス時代の天才彫刻家を追ったイタリアの旅を書いた『前世への冒険』を購入。

またまた本棚に本が増えるのと読書時間の捻出を心配しつつ、本好きは「なんとかなるさ」と開き直る。

Commented by アオサギ at 2019-01-17 08:45 x
ご無沙汰しています。
二回目のコメントです。

日日是好日は、映画を観てから、本を読み、再度観に行きました。
「人は物を書くと、無意識のうちに自慢になったり、自分を飾ったりするもの。森下さんの文章は自然体で勉強になる」←この言葉、まさに小春さんです!森下さんの本を読んで、小春さんを連想させていました!

遅くなりましたが、今年も楽しみに拝見させていただきます。


Commented by elle at 2019-01-17 08:49 x
お茶のお稽古していらしたんですね。私も同じです。20歳の時から叔母の家の離れの茶室に先生がみえて。毎週お稽古していました。早めに行き。お手伝いさんとお湯を沸かし、炭をおこし、お稽古中は叔母からその日の服装、立ち居振る舞い、言葉遣い等々耳にたこができるほど注意をされ、終わるとまたお手伝いさんとお釜の湯や炭を片付けて、、、今は懐かしい思い出です。小春さんのブログで叔母の事を思い出しました。愛情深い人でした。
Commented by koharu50 at 2019-01-17 11:20
> アオサギさん
森下典子さんの本を読んで私を連想してくださるなんて、もったいないほどの賛辞です。
ありがとうございます。面白いブログが書けるように努力します。
Commented by koharu50 at 2019-01-17 11:23
> elleさん
elleさんもお茶をされていたんですね。叔母さまは厳しそうですが、本当にelleさんのことを思われていたのでしょう。
私の祖母もうるさい人でした。反抗心から茶道をやめた部分もあります。今考えると素直に習っていればよかったです。
Commented by miho at 2019-01-18 15:19 x
こんにちは。森下さんの本、ストイックな気がして読んだことなかったのですが、いろいろ発見がありそうですね!
話変わりますが、光野桃さんと岡本敬子さんの対談がmi-molletに出ていました。
もうお読みになってるかも知れませんが、お知らせまで。
Commented by koharu50 at 2019-01-18 16:35
> mihoさん
コメントありがとうございます。
森下さんの本はストイックではなくて、読みやすくて楽しいですよ。おすすめです。
mi-molletの対談情報ありがとうございます。読んでいませんでした。さっそくチェックします。
by koharu50 | 2019-01-17 08:00 | | Comments(6)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春