人気ブログランキング |

いくつになってもキレイを諦めちゃダメ

いくつになってもキレイを諦めちゃダメ_f0378589_15271484.jpg
ミランダかあちゃんこと、輪湖もなみさんのブログ「STYLE RECIPE」で紹介されていた本「大人の女よ! もっと攻めなさい」(齋藤薫著 集英社インターナショナル刊)を読んだ。

まずはタイトルに惹かれて。(私は何事も攻めるのが好きだ。そのかわり、守りはやや甘い 笑)

次に「ずっと美しい人の秘密」として取り上げられている人物がみんな素敵だったから。例えばブリジット・バルドー、メリル・ストリープ、ダイアン・キートン、ケイト・ブランシェット、萬田久子、堀越季実子(市川海老蔵のお母さん)など。

好き嫌いはあると思うが、みんな歳を重ねて輝いている。

著者がこういう人を事例としてあげながら、歳を重ねてもそれなりに美しくしていられる20のノウハウを説く。

「『私みたいなおばさんをもう誰も見ないからいいの』と外見にかまわなくなったら、それは女性であることを放棄したのと同じこと。いくつになっても女らしさは常に意識すべきだし、身ぎれいでいることも大切。
もっと自分に自信を持って人生前向きに顔を上げて生きていこう」(本文前書きより抜粋)

極めて同感。私ももはやアラコキだが、常にそう思っていたい。諦めたらおしまいだ。

著者の齋藤薫さんが美容ジャーナリストであることからメイクに関する項目が多い。
いくつになってもキレイを諦めちゃダメ_f0378589_15454806.jpg
例えば、歳を重ねたらアイメイクをしっかりやろう。

特にアイラインは太く描く。つけまつげをしてもいい。引力に負けてたるんでくる目元をメイクが引き上げてくれる。

私ごとになるが、1年ほど前から私はアイラインを引くようになった。若い時から苦手なアイラインだったが、これをやるとやらないとではだいぶ目力が違う。

幸い、資生堂マキアージュの新リキッドアイライナーは不器用な私でも上手に描けるアイラインを見つけた。もっぱらそれを使っている。

著者の齋藤さんによるとアイラインはなるべく太く描くこと。眉も太めに描いた方が若々しく見えるそうだ。同感。

いくつになってもキレイを諦めちゃダメ_f0378589_15523254.jpg
歳をとるほどピンク。

これはちょっと意外だったな。口紅に大人のピンク、チークには青みがかったピンクを使うと透明感が増すとか。

歳を重ねたら赤と思って赤い口紅を多用しているが、ピンクねえ?でも試してみようかな。

本書は128ページと単行本としては薄く、さらっと読める。

世の中、若見えだけが全てではないが、歳を重ねても生き生きと生きるヒントは何か見つかるはず。興味ある方にはぜひ一読をお勧めする。





Commented by minakiki at 2018-09-28 12:55 x
小春さん
今日のブログからエネルギーをもらいました。
朝起きると今日もオシャレをし(他者からみるとなんでも
ないことなんですが)メイクをし、楽しく生きようと頑張っています。
とくにアイメイクは大切でしょうね。アイメイクしないと顔全体が
ボケてしまいますね。
セクシーシンボルだったブリジット・バルドー、体形は変わりましたが
今も目の化粧にはインパクトがあります。
目は口ほどに物を言うってことでしょうか。

Commented by billeyyoshie at 2018-09-28 19:40
こんにちは、この著者のかた、斎藤薫さんは、いろんな雑誌にエッセイ書いていらっしゃいますが本当にいつも説得力があり 納得の(あとからしみじみ納得することも)文章で信頼できる人ですよね。
メイク、美容、ファッションの力って凄いです、たかがメイク(ファッション)されどメイクです。
生きる力だと思います。気力が生を操るのですね。
Commented by koharu50 at 2018-09-28 22:36
> minakikiさん
それは良かったです。エネルギーがどんどん湧きますように。
ブリジット・バルドーのアイメイクは今見ても素敵ですね。
Commented by koharu50 at 2018-09-28 22:38
> billeyyoshieさん
そうですね。齊藤さんの本は他にも読みましたが面白かったと記憶しています。
確かに説得力があります。この本もそうでした。

メイクにも忘れずに力を入れようと思いました。
Commented by mamako48722 at 2018-09-29 10:26
小春さん、今晩は。
歳をとるほどピンク! チークには青味がかったピンク!  フムフム、とうなずいて居ます。
最近紺色系の服が増えているので、ピンク良いかも知れませんね。
早速おためしで、購入してみます。

参考になりました、有り難う御座います。(^^♪
Commented by natural-larutan at 2018-09-29 15:13
こんにちは。
青みがかったピンク・・・私も同感です。
先日店頭で勧められ、「バブルの頃にこういう色を使っていました。」と冗談半分に、照れながらつけてもらったら、意外に合うのです。
是非小春さんもお試しくださいね。
Commented by koharu50 at 2018-09-29 20:15
> 黄葉さん
青みがかったピンクのチーク。まだ試してはいないのですが、期待しています。チークでは使ったことのない色です。
Commented by koharu50 at 2018-09-29 20:17
> natural-larutanさん
なるほど。そうでしたか。確かにバブルの頃に流行った色ですね。色的には好きな色ですが、自分には似合わないと思ってきました。
でも、案外いいかも。
by koharu50 | 2018-09-28 08:00 | | Comments(8)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春