デンマークのデザイナーの服

f0378589_20385626.jpg
自由が丘のヴィンテージショップをのぞいたら、ふと目に止まった服がある。

ヴィンテージではなくて、新品。値段は正価の4分の1くらい。

紺をベースカラーと決めてからあまり気なくなった黒。しかも柄物。

迷ったが、柄に意味がありそうでなさそうな微妙なデザインに惹かれて買った。試着したら案外似合っていたし。

f0378589_20441423.jpg
写真では分かりにくいと思うがスタンドカラーで襟元は大きく空いている。中にキャミソールを着るか、襟元を止めて着るか、あるいはタートルネックのニットを下に着てもいいだろう。

f0378589_20464403.jpg
袖は長めで細く、やや先が広がっている。折り返して着てもいいね。
f0378589_22103011.jpg
左右の裾はスリットになっている。

軽くて着やすく、あれこれいじらなくても着るだけで様になる。

このワンピースのデザイナーはマレーネ・ビルガーというデンマークの方。55歳。

彼女について詳しくはファッションプレスの記事→こちら

比較的スッキリしたデザインが多く、私好み。これから注目してみよう。

妄想コーデや着画は追ってアップします。



by koharu50 | 2018-09-21 08:00 | お買い物 | Comments(0)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き💕諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春