人気ブログランキング |

「がんばりすぎない休み方」

「がんばりすぎない休み方」_f0378589_21530324.jpg

「がんばりすぎない休み方」(荻野淳也著 文響社刊)

私は自他共に認める頑張り屋さんだ。

それがいいのかどうかは神のみぞ知る⁈

私世代の女性の大半が頑張り屋さんだと思う。今より男女の差が大きかった時代に男性に伍して働くには男性の何倍も頑張らなくてはならなかったのだから。

しかし、私の周囲にいる若い人のなかにはちっとも頑張らない人がいる。

決して怠け者ではなく、頑張らない人生を良しとしているとか。彼らと話していると逆に考えさせられる。

といっても頑張り屋が急に頑張らない人になれるわけではなく、正直なところ、時々疲れている。

だから書店でこの本を見つけた時、即購入した。

本書はまず、「マインドフルネス」という瞑想法を勧めている。

毎日5分でも10分でもでもいい。基本の姿勢と呼吸法で瞑想をする。

毎日続けることがポイントだが、そうすると心のざわざわやイライラを消す効果があるという。

もちろんそれだけではなくて、簡単に出来て心休まるノウハウがたくさん。

例えば、「自分だけの秘密の避難場所をつくる」「一粒のチョコを味わって食べる」「待ち時間は神様がくれたすき間時間と思う」「植物を育てる」「一ヶ所だけ徹底的に掃除する」など。

なんでもないことや、すでにやっていることもあるが、なるほどと思うこともある。

要は日々の忙しい暮らしの中に自分なりのオアシスを見つけよう、あるいはちょっと発想を変えてイライラや心のざわつきをなくそうという提案である。

実はこの本の中から気がつかなかった即効力のあるノウハウを発見。

それについては明日のブログで。

by koharu50 | 2018-07-23 08:00 | | Comments(0)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春