人気ブログランキング |

透明のイヤリングとストライプのワンピース

透明のイヤリングとストライプのワンピース_f0378589_16094512.jpg
先日、「生地から作るスカート」のワークショップに参加したMaker's Base Tokyoではプラスチックのアクセサリー作りのワークショップもあり、そんなアクセサリーを販売しています。

上の写真はブローチ。

生地から作るスカートワークショップの様子はこちら

写真に撮るのを忘れたのですが、イアリングもあり、こんなイアリングを1つ新調しました。
透明のイヤリングとストライプのワンピース_f0378589_18590798.jpg

耳元がキツイので、イアリングはほとんど付けることのない私でしたが、ブロ友のTomoさんにお手製のイアリングをいただいてから、付け心地のいいイアリングもあることを再発見。

最近は時々使っています。

前々からピアスならしたいと思ってきたのですが主人が反対するのでペンディング。

でも、いつもイアリングを付けるようにしているとピアスにしてもわからないかもと、秘密のピアス作戦も考えています。ふふふ。

透明のイヤリングとストライプのワンピース_f0378589_16184296.jpg
ワンピースで買い物に。透明のイヤリング付けています。

光線の関係なのか、ワンピースはストライプ柄なのにうねった縞模様に見えますね。

同じワンピースの別のコーディネートはこちら

Commented by pikorin77jp at 2018-07-22 10:38
ワンピース シンプルでとってもお似合いです。写真の背景を想像したりしています。笑顔やポージングが とっても自然で モデルさんでいらしたのでしょうか?とか素敵なお写真はどなたが撮られるのかな?とか^^
Commented by koharu50 at 2018-07-22 13:40
> ぴこさん
お褒めいただきありがとうございます。
モデルの体験は全くありませんが、若い頃、演劇をしていたので「出好き」なだけです(笑)。
写真のほとんどはiPhoneのアプリで自撮りしてます。iPhoneをセットして後ろに下がり動きを止めるとシャッターが落ちます。
タイミングが遅いと笑顔が硬くなるのが悩みです。
ぴこさんのような方に写していただけるといいのですが。
Commented by RECO at 2018-07-22 14:19 x
こんにちは。
毎日暑いですね(>_<)。

お写真のコーディネート、すごく素敵です!
ワンピースもとてもお似合いですが、サンダルとバッグの色味やきれいに塗られたペディキュアまで、さりげないようで完璧なスタイルですよね。
イヤリングも大人っぽくてクールな感じが素敵です。

ピアスを反対なさるなんて、すごく保守的なご主人ですね。
小春さんはショートカットが大変お似合いですし、絶対にピアスをしたら素敵なのに!
ちゃんとご主人のいうことをきく小春さん、可愛い奥様ですね🖤

ちなみに私は右耳に一つ、左耳に二つのピアスホールがありますが、右耳にももう一つあけたいなーと思っているところです。
たとえ主人が反対しても私はそんなの無視です。
悪い妻です(^_^*)。
Commented by koharu50 at 2018-07-22 16:11
> RECOさん
コメントありがとうございます。
夏はやはりワンピースが一番ですね。まだ着こなしお勉強中です。

ピアスですが、そのうち内緒で開けるかもしれません。
それまではイアリングで我慢です。
ピアスはご主人に許可を取る方とそうでに方がいますね。もっと前に勝手に開けておけばよかったかもしれません。ははは。
Commented by Diary-17 at 2018-07-22 16:31
小春さん こんにちは。
メッシュのバッグとサンダルといい、爽やかでぴったりお似合いです。

ピアスはご主人様の許可が必要とは……実は意外でした。
勿論、一緒に生活している人が嫌いな事は出来るだけマナーとしてしない方が波風立ちませんね。
とても古風な小春さんを新発見しましたよー。
Commented by koharu50 at 2018-07-22 18:57
> Diaryさん
コメントありがとうございます。

パートナーが違う人だったら、もしかしたらピアスの許可はとらないかもしれません。
ですが、なかなかうるさい人なので同意を得るほうが円滑に物事が進みます。すでに二回聞いてみましたがノーでした。
ただ、ピアスの穴を開けてしまえば諦めて何も言わないかも。
この歳になったら躊躇することもないのですが。
by koharu50 | 2018-07-22 08:00 | 今日のコーデ | Comments(6)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春