お金をかけずにシックなおしゃれ

f0378589_15542869.jpg
ゴールデンウィークも終わりに近づきました。皆さまはいかがお過ごしですか?

昨日も公園一周してきました。

さて、私は本が好きで、若い時から何も本を読んでいない期間はないのですが、あまりにも本を抱えすぎて、いくら読んでもどれも読み終わらないということがあります。バカみたいですね(笑)。

現在も10冊くらい読みかけの本を抱えています。

f0378589_20430232.jpg
その中で完読した本がこちら。『お金をかけずにシックなおしゃれ』(小林直子著 KADOKWA刊)

連休直前の4月26日に発売されたばかりの新刊です。

小林直子さんといえば前著『わたし史上最高のおしゃれになる』が面白かったので、早速Kindleに入れて読みました。

その紹介記事はこちら

200ページほどの本ですが比較的短時間で読破できました。

というのも、言いたいことが凝縮されていて分かりやすいから。

要はいかにしたらお金をかけずにおしゃれになれるか。

言い尽くされた感のあるテーマなのですが、小林さんの本には誰もが挑戦できるチープシックの方法が順序を追って分かりやすく書いてあります。

「いつも新しいものを着ていなければならない。
 新品を買わなければいけない。
 ハイブランドのロゴの入ったバッグや財布がなければいけない。
 この3点は、おしゃれであることの絶対条件ではないのです」(『お金をかけずにシックなおしゃれ』本文より)

こんな文章で始まる本書は「まず自分を知って」から、「おしゃれをしたいところ」に効率よくお金を使う。

その自分を知る方法から、おしゃれに効率よくお金を使う方法。つまり一度身につければ生涯使えるおしゃれのノウハウが書かれています。

詳しくは本書をお読みいただくとして、たとえば、いいものを身につけるためには何も新品だけが全てではない。古着の中から自分に合ったいいものを探してみようとか、スポーツウェアを上手に取り入れるのもいい、などと具体的な方法が記されています。

ハイブランドものを次々と買って見せびらかすような人を羨ましがって競争したらお終い、誰かの物まねもダメ。おしゃれとはただおしゃれな服を着ていればいいのではなくて、その人のパーソナリティとファッションが融合して初めておしゃれなのだそうです。

中味はそこからが面白くなるのですが、それは読んでのお楽しみということで。

私のようなシルバー世代にも納得の本ですが、特に若い方におすすめしたい一冊です。

by koharu50 | 2018-05-05 08:00 | | Comments(0)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き💕諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春