人気ブログランキング | 話題のタグを見る

名古屋に行けたら着るはずだったコーデ

名古屋に行けたら着るはずだったコーデ_f0378589_01364350.jpg
(写真は名古屋カントリークラブのサイトからお借りしています)

タイトルからお察しいただけるように名古屋には行けなかった。

息子プロ(実の息子ではないが、息子のように思っているので、以後こう呼ぶことにする)は昨日はスコアを落としてトータル8オーバー。残念ながら予選通過はならなかった。

昨日のスタートは午前7時台。ゴルフチャンネルでスタートホールを全組映す番組がある。眠い眼をこすりながら見た。

1番ホールは370ヤードパー4。1打目をフェアウェイバンカーに入れた息子プロ。2打目がグリーンオーバーして左側の林に入った。しかし、そこからピン5メートルくらいに着け、1パットで沈めてバーをセーブ。

トラブっても立ち直るしぶとさに予選通過を信じた。

しかし、バックナインに入るとボギーやトリプルを叩き歯車が狂っていったようだ。

夕方本人から電話。最終9ホールは体力がついていかずヘロヘロだったとか。筋トレも大事だが、プレッシャーがかかるツアーで心身ともに疲れないようにするトレーニングをしなければ駄目だという。

「それがわかっただけでも凄いことじゃない」と励ました。

いつも明るく元気な彼がヘロヘロになるプロツアーの難しさ、タフさはその場に身を置いて見ないとわからないのだろう。何事も体験を血肉にしないとね。

そんなわけで名古屋に行ったつもりで妄想コーディネート。
名古屋に行けたら着るはずだったコーデ_f0378589_00253222.jpg
ラフなコットン素材のパンツスーツ(バナナリパブリック)、フレッドペリーのポロ、スニーカー(ナイキコルデッツ)。

赤いカゴは福祉施設で作られたものだが、編み方が丁寧で目が積んでいる。

ここに飲み物、お菓子や身の回りの物を入れて、トーナメント観戦ができたら、あーあ、良かったなあ。

次回に期待。

※このスーツを実際に着た記事はこちら

Commented by tomo-1207 at 2018-04-29 00:44
残念でしたねぇ。
いつもツアー上位に顔を出す面々の
いろんな意味でのタフさを痛感させられますね。
素晴らしい経験をして、強くなって行くであろう
息子プロちゃんの成長を私も楽しみにしてます!
Commented by koharu50 at 2018-04-29 10:22
> tomo-1207さん
コメントありがとうございます。
息子プロはまだツアーのシード権がないし、QTも上位ではないためツアーには招待枠で出場しました。
強くないと経験も積めない世界ですから大変ですよね。
by koharu50 | 2018-04-28 08:00 | 今日のコーデ | Comments(2)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春