バッグ作りに挑戦

f0378589_13102790.jpg
不器用なのに時々ものづくりに挑戦したくなります。

で、昨日の日曜日の昼下がり、こんなバッグを作ってみました。

ベースの皮は栃木レザーというバックスキン。ブルーがかった優しいグレーの本体にベルトは明るいイエローをチョイス。いかがですか、仕上がりのほどは?

f0378589_13151456.jpg
と申しましても、実はこのバッグ、こちらでバッグ作りの講座がありまして。そこで先生に教えてもらい、手伝ってもらってやっと完成した代物です。

昨年だったか、自宅近くの東横線「都立大学」から2-3分歩いたところに「Maker's Base」というものづくりのスタジオができました。

ここではこんなバッグや財布、キーホルダーなどの革製品、リング、ブレスレット、ピアスなどのアクセサリー、陶芸や洋裁など様々なものづくりの講座を開いています。

詳しくはこちら。

f0378589_13213281.jpg
さて、私が挑戦したショルダーバッグはまず、本体の皮の色をチョイス、ベルト、ステッチ、金具、縫製の仕方などにも何種類かの選択肢があります。
f0378589_13244045.jpg
赤や緑も差し色には可愛いですが、私はあまり主張しない色、一番左側にあるブルー・グレーを選びました。
f0378589_13264750.jpg
まずは型紙を当てて、皮をカットします。
f0378589_13273609.jpg
これは先生が見本を示しているところ。皮をカットするための専用カッターがあるのですが、使い方が難しそうなので、私は普通のカッターでカット。

この作業が案外大変で、一汗かきましたよ。だいたいカッターの使い方、上手じゃないんです💦

途中、先生が手伝ってくれて、無事にカット出来ました。
f0378589_13311868.jpg
次はベルトを染めるのね。これは筆とかを使うのではなくて、染料の下に写っている布に染料を染み込ませて塗っていきます。
f0378589_13341580.jpg
この作業は楽しかったです。ムラができているところは乾けば均等になります。
f0378589_13354338.jpg
縫製は先生がやって下さって、最後に皮に穴を開けて金具を付けます。

出来上がりが冒頭の写真。

生徒は1レッスン、3人が定員(講座によって定員は異なります)。他の2人はアラサーかアラフォーのお姉様方。短い時間ですが、クラスメイトなのですぐに打ち解けて親しくなりました。

先生は美大を出た、若いお兄様。彼がバッグのデザインをして型紙を作ります。

実はこのスタジオ、以前にも利用したことがあります。

その時はアメリカにいる親戚の子に名入りのブレスレットを作ってプレゼントしました。

その時も難しいところは先生が助けてくれました。

いろいろな講座があるので、ものづくりに憧れる人にはぴったり。私のように不器用でも、先生が助けてくれるので大丈夫です。

この講座の詳細は下記です。ご参考まで。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最近、リンクのお知らせを入れていなかったら、ランキングが下がっちゃった。トホホ。

応援クリック宜しくお願いいたします。
👇

ランキングに参加しています。

60代ファッション ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ


Commented by natural-larutan at 2018-04-16 08:46
ウワ〜素敵ですね。
自分で作ったものは愛着も湧きますね。
こんな工房?が近くにあったら、しょっちゅう行っていそう♪
Commented by Diary-17 at 2018-04-16 12:48
駅の周りも色々変わって来ているのですね。もしも現在もご近所組だったら私は小春さんとクラスメイトになっていますよー。
帰りは一緒にお茶かお昼をご一緒したりして……。
バッグはこれからの季節にピッタリですね。
コーディネートの着画を楽しみにしています。
Commented by kitaoni at 2018-04-16 14:38
自分で色を選んでカットして手作りのマイバッグ!
愛着がわきますね。素敵です。
Commented by koharu50 at 2018-04-16 21:23
> natural-larutanさん
いいですよ、こういう工房。昔では考えられないビジネスですね。
Commented by koharu50 at 2018-04-16 21:27
> Diary-17さん
ここ、元は東京ガスの支店でした。カクヤスの斜め前あたりです。
ダイアリーさんがご近所さんだったらクラスメイトになって楽しいでしょうね。もちろん、帰りはランチかお茶ですよ。
着画撮りたいですが、バッグには芯が入っていないので、イマイチ形がとりにくいかもです。
Commented by koharu50 at 2018-04-16 21:28
> kitaoniさん
ありがとうございます。
kitsoniさんの素敵なお料理にはかないませんが。
Commented by Diary-17 at 2018-04-16 23:34
東京ガス、カクヤス??見当が付きません!食べ物屋だと判るのですが……。
Commented by koharu50 at 2018-04-16 23:57
> Diary-17さん
目黒通りの亀屋万年堂の角を東急ストアの方に曲がり、すぐ左側。隣にラーメン屋があったかな?
by koharu50 | 2018-04-16 08:00 | 冒険してみました | Comments(8)

人生は短い。旅に出よう、靴を買おう、ケーキを食べよう。つけ加えるならお洒落と冒険をしていつもワクワクしていたい。


by 小春