すっぴん風メイクの強い味方

f0378589_22433632.jpg
岡真千子さんのパーソナルメイクレッスンを受けてから、ファンデーションを塗らない日が少なくなりました。

パーソナルメイクレッスンの記事はこちら

それまで、日焼け止めクリームをつけ、場合によってはパウダーをはたくだけのすっぴん風メイクを好んでいましたが、真千子さんのレッスンを受けて考えが変わりました。

化粧水などの基礎化粧品でゆっくりお肌を整えてから、下地クリーム、ファウンデーション、パウダーとしっかりメイクをしたほうが化粧は長持ちする。

脂性に悩む私でもそのほうがテカリも少なく、お化粧直しも簡単なのです。

これ、目から鱗でした。
f0378589_22445423.jpg
これは真千子さんに教えてもらったフランスの化粧品メーカー「ZAO」の下地クリーム。ファウンデーションの下に塗ると仕上がりが滑らかで、化粧崩れも防げます。ほのかに香るココナッツの香りが好み。

ただ、何も仕事の予定がない日や誰にも会わない日など、素肌でいたいなあと思う日があります。

そんな日にファウンデーションがわりに使い始めたのが、冒頭の写真の「インテグレート フラット スキンメーカー」(資生堂)

これ、無色ですが、肌のキメが整い、サラリとしてちょうどファウンデーションをつけたよう。

お買い物やショップパトロールで試着の予定がある時にも安心ですね。

これでたったの1080円(税込)。コスパ最高と思います。

※もちろん、人によってつけ心地や効果は違うと思います。店頭で試してから購入をご検討くださいね。


by koharu50 | 2018-04-15 08:00 | メイク | Comments(0)

人生は短い。旅に出よう、靴を買おう、ケーキを食べよう。つけ加えるならお洒落と冒険をしていつもワクワクしていたい。


by 小春