人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ジャズを聴きながら飲茶を

ジャズを聴きながら飲茶を_f0378589_12542789.jpg
「Hibusuma」

東横線「都立大学」駅から北へ歩き、目黒通りを越えて、柿の木坂を登る。

この辺り、昔は何もなかったのに、都立大学の跡地にパーシモンホールや図書館などの公共施設が出来てから、ボツボツといろんなお店が出来ています。

「Hibisuma」はかなり以前から気がついてはいましたが、喫茶店のように見え、ずっと前を通り過ぎるだけでした。
ジャズを聴きながら飲茶を_f0378589_12594339.jpg
それがいつの頃だったか、友人から飲茶のお店で案外美味しいと聞き、意外に思いました。

ても、相変わらず足を踏み入れることはなく・・・。

昨日、思いついたかのようにふらりと入ってみました。ラッキーなことに、昼時にもかかわらず窓際の席が空いていました。
ジャズを聴きながら飲茶を_f0378589_13044839.jpg
ねっ、座席も喫茶店みたいでしょ。趣味のいいジャズが聞こえるか聞こえないかのレベルで流れ、今風にいうなら「上海カフェ」という雰囲気。
ジャズを聴きながら飲茶を_f0378589_13074112.jpg
でも、ちょっと振り向くと硝子越しに厨房が見え、奥様が懸命に働いていました。

写真では空席がありますが、すぐに一杯になり、
ジャズを聴きながら飲茶を_f0378589_13093840.jpg
まずは、スープとサラダが運ばれてきました。サラダはシメジ、レンコンなどの酢の物。

ランチはセットメニューになっていて、私が注文したのは小籠包と焼売セット。
ジャズを聴きながら飲茶を_f0378589_13122701.jpg
焼売といっても肉が入っているのではなくて中華粽の中身のような餅米が。

これで、案外お腹いっぱい。セットのお値段は1300円でした。

他にも餃子やワンタン、お粥、麺類などいろいろなセットがあるようですよ。
ジャズを聴きながら飲茶を_f0378589_13190944.jpg
デザートには愛玉子(アイギョクチー)。どちらかというと酸っぱさが勝ったさわやかなゼリーです。

客層はやや年齢が高く落ち着いた雰囲気。本など読みながら、遅いランチタイムを一人で楽しむのもよし。気の置けないお友達とおしゃべりしながら飲茶を楽しむのもよし。

ご主人が中華食材を扱っていらっしゃるそうなので、飲茶の味は本格的で、安心して食べられます。

ちなみにHibusumaとはこの辺の昔の地名。漢字では「碑衾」と書きます。読めないね。

現在でも近隣の信用金庫の支店名に碑衾支店というのがありここに口座を持っていますが、他人様から「なんと読むの」と聞かれたことが何回もあります。これは余談。
ジャズを聴きながら飲茶を_f0378589_13250852.jpg
こんな格好でお邪魔しました。

Commented by natural-larutan at 2018-04-12 08:37
素敵なお店ですね。
良いなぁ〜こんなお店の窓側で、ディムサムセットをの〜んびり。
私の住んでいる田舎のの〜んびりとは空気が違いますね(笑
Commented by Diary-17 at 2018-04-12 10:00
懐かしいですね。毎日通り過ぎていました。でもこのお店に入ったのは一度だけでした。台湾系ではなかったでしょうか?
あの先のお花屋さん、古物商、布団屋さんのおばあさん、クリーニング店の奥さん、八百屋さんのおじさん。皆さんのお顔が浮かんで来ます。
Commented by koharu50 at 2018-04-12 12:21
> natural-larutanさん
いやー、田舎暮らしもいいと思いますよ。
この店の窓際もいいけれど、自然に囲まれた暮らしにも憧れます。
Commented by koharu50 at 2018-04-12 12:28
> Diary-17さん
懐かしいでしょ。
メニューを見ると台湾系です。雰囲気はとてもいいのですが、味には好き嫌いがあるかなとも思いました。
Commented by kitaoni at 2018-04-12 15:07
Diaryさんのブログのコメントに柿の木坂界隈の事が有りましたので思わず懐かしくなりお邪魔してしまいました。
その先の花屋と有りましたのは多分 娘の小学校の同級生のお母さまがやってる花屋さんだと思います。お名前は失念していますがお顔だけ覚えています。懐かしい〜
柿の木坂の先の環七渡った学芸大付属高校の塀沿い下馬に住んでおりました。
よく自転車に乗って目黒通りのスポーツクラブまで通ってました。そのスポーツクラブの裏にはまだ友達が住んでいて今でも時々ワインを飲みに遊びに行きます。
懐かしくて突然お邪魔して失礼しました💦
Commented by koharu50 at 2018-04-12 21:13
> kitaoniさん
初コメントありがとうございます。
お近くにお住まいだったようで親近感が持てます。
目黒通り沿いのスポーツクラブってどちらでしょうか?
ちなみに私は自由が丘寄りの目黒通り沿いにあるSというスポーツクラブに通っています。通われていたところと同じだと面白いのですが。

北鎌倉の自然と素晴らしいお料理のブログ、ちょくちょく寄らせていただきます。今後ともよろしくお願いします。
Commented by kitaoni at 2018-04-13 07:35
koharuさん! そうです、自由が丘寄りのSです! 同じスポーツクラブに通っていたようです。20年も前の事ですから随分古い話ですけれど💦
なんだか懐かしい!
これをご縁に此れからもどうぞよろしくお願いします。
Commented by koharu50 at 2018-04-13 08:32
> kitaoniさん
やっぱり。それは奇遇ですね。
私も20年前くらいから在籍してきました。お会いしていたかも。
今日はゴルフなので、後でそちらに伺います。よろしくお願いします。
Commented by billeyyoshie at 2018-04-13 08:47
こんにちは、このコーデすっきりしてとても素敵ですね✨ お似合いです。
低く流れるジャズを聴きながら、カウンターで外を眺めながらゆっくり飲茶なんて、いい感じのお店ですね~ 本が読めそう。
岐阜にもこんなお店があったらいいな。
Commented by Diary-17 at 2018-04-13 08:57
私もkitaoni さん同様、自転車飛ばしてました。小春さんは自転車にはお乗りにならないのですか?
あの辺りって自転車がとても便利な土地だと思います。
Commented by べれにす at 2018-04-13 09:08 x
久しぶりにお邪魔させていただきます。こちらのお店、好きです。お味も好みですし、雰囲気も好みです。
御主人が大人の男性、と言う雰囲気で素敵だなぁ、と思った記憶が。
hibusuma 碑襖 と言う事だったのですね! 面白い店名だと思っていましたが、意味が分かってスッキリしました。
Commented by koharu50 at 2018-04-13 09:48
> billeyyoshieさん
ありがとうございます。
スポーティなコーデは慣れているのでいいのですが、エレガント系がイマイチです。今度教えてください。
岐阜にもこんなお店が見つかるといいですね。
Commented by koharu50 at 2018-04-13 10:44
> Diary-17さん
自転車乗りますが、最近はもっぱら歩きです。この辺は坂が多いので電動買ったのですが、今度は取り回しが重いのでなんとなく乗らなくなりました(≧∀≦)
Commented by koharu50 at 2018-04-13 21:31
> べれにすさん
コメントありがとうございます。
行ったことがおありだったのですね。ご主人、確かに存在感がありますね。
碑衾(襖ではなく衾)、昔あの辺は碑衾村と言ったそうです。私が小学生の頃、現在の八雲という地名の一部は確か衾町という地名でした。
Commented by Diary-17 at 2018-04-14 01:36
アッ思い出した!町内会の名前が其れでしたよ。
by koharu50 | 2018-04-12 08:00 | 食べ歩き | Comments(15)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春