人気ブログランキング |

バッグインサイズの雑誌はお好きですか?

バッグインサイズの雑誌はお好きですか?_f0378589_11341096.jpg
ここ数年、月刊誌などのミニ版が書店に並んでいますね。もちろん、お気づきの方、多いと思います。

女性誌に多く、名前も「バッグインサイズ」ともいうとか。つまり、女性のハンドバッグに入る大きさということです。
バッグインサイズの雑誌はお好きですか?_f0378589_14262306.jpg
写真左の正規のサイズに比べると大きさは約70パーセント、重さは約50パーセントというところだそうです。

例えば一番上の写真の「家庭画報」。とてもビジュアルが綺麗で情報量も多く、好きな雑誌なのですが、私はこれまでこの雑誌を買ったことがありません。

だいたい、美容院とか図書館で読んでました。

だって、持ち歩くにはあまりにも大きくて重い。それに家で片づけるにも何とも扱いにくいんですもの。

そんな理由から実際美容院などで読むだけで買わない人が多いのではないでしょうか。

でも、ミニ版(バッグインタイプ)を書店で見た時、思わず食指が動きましたね。隣に並べている「オレンジページ」「ELLE」も同様です。

皆様もご存知のように、インターネットが普及してから雑誌や本の売り上げは年々減少しています。

出版科学研究所の調査によりますと、1997年をピークに雑誌や本の売り上げは落ち続けています。データはこちら

日本の雑誌は取次制度のおかげで書店で購入する人が圧倒的に多く、定期購読者はそんなにいないそうなんです。

ですから、雑誌の売り上げを上げるには書店で人目を引かなければダメなんです。

その工夫のひとつが付録であり、さらに小型化です。

さて、雑誌を小型化して実際に売り上げが上がったのかと言うと、2割位上がったところもあるようです。

やはり、若い人が買っていくケースが多く、小型化して新たな読者層が開拓出来たと言えるでしょう。

では、小型化した雑誌がお勧めかと言うと、私は何とも言えないと思います。なぜならばー

字が小さくて読みにくい。

上の写真の3冊を読んでみますと、「ELLE」は字が小さすぎて真剣に記事を読むのはかなり辛い。写真と見出しを見るだけならオーケー。
「オレンジページ」も字は小さいですが、レシピとか文章量が少ないので、何とかオーケー。
「家庭画報」は版型が他の2誌に比べて大きいので何とか読めます。でもこの大きさだとハンドバッグには入らないかも。

まあ、一長一短。シニア層にはバッグインサイズの雑誌は雑誌を選ぶということになりましょう。

ただね。インターネット上にWebマガジンなるもが結構アップされていますが、私的にはあまり好きではありません。

パソコンの画面上では写真と文章を俯瞰して見られないので、雑誌を読んでいる気がしないんです。まして、タブレットやスマホではなおさら。

やはり雑誌はペラペラとページをめくりながら情報を俯瞰しつつ、読みたい記事を読むというスタイルがベストだとおもっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
記事はいかがでしたか? 面白かったらちょこっと下をクリックして下さい。

ランキングに参加しています。

60代ファッション ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ




Commented by Diary-17 at 2018-02-26 09:22
おはようございます。
同じく、字が小さいと読めないですねー。特に家庭画報などは写真も綺麗なので普通サイズの方が好き。以前は定期購読していましたが空輸してもらうとかなりのお値段になるので現在ではタブレットでたまーに購入する程度になりました。四季を通じて参考になる記事が満載なので過去に購入した家庭画報は全て私の永久保存版として持っています。笑
地球上の限られた資源や環境保護という観点から紙を無駄にしたくないとも思いますが、頁を捲りながらの読書も捨てがたいですね。
Commented by koharu50 at 2018-02-26 20:35
> Diary-17さん
コメントありがとうございます。
確かに家庭画報はいい雑誌です。内容もいいと思います。
写真がきれいなので大判の方がお好きというのも納得です。
でも、私としては読む時と持ち歩く時に少し重かった。
ミニ版の方はビジュアル的には落ちますが扱いやすいので気に入りました。
Commented by bondgirl333 at 2018-02-26 21:04
小春様^_^
こんばんは。家庭画報の小さい本だと綺麗な写真が映えないかもしれません。あの雑誌の重さはかなり辛いです。やはり図書館でみたり歯医者さんにスケーリングで通う時にみています^_^
Commented by uransuzu at 2018-02-26 22:14
出てますね〜雑誌のミニ版。
気になりつつ、まだ手にしていません。
小春さんは、さすがにアンテナが鋭く、フットワークが軽いですね〜
家庭画報は、母の代から、もう何十年と届けてもらっています。
家でゆっくりと読むことしか考えてない雑誌です。
Commented by koharu50 at 2018-02-27 13:19
> bondgirl333さん
そうですねー。美容院や図書館で読むのはいいですね。
でも、どうしても持ち歩きたい情報があるときや保存しておきたい時は小型版で充分大丈夫です。
写真はそんなに変わらないと思います。
Commented by koharu50 at 2018-02-27 13:21
> uransuzuさん
昔の仕事の癖で、本屋があると一応入ってパトロールしてます(笑)
本の情報ならまあまあ自信あります。
by koharu50 | 2018-02-26 08:00 | | Comments(6)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春