人気ブログランキング | 話題のタグを見る

おしゃれな映画から

映画はおしゃれの参考として最高の素材ですね。

私は寝る前に必ず映画を見ています。最近見た映画の中から、登場人物がおしゃれな映画を紹介してみましょう。

これから紹介する3作品はヒロインだけがおしゃれという映画ではなく、登場人物の全てがおしゃれ、という映画です。

★ブルックリン
おしゃれな映画から_f0378589_12232907.jpg
1950年代にアイルランドからアメリカに移民としてやって来た少女の物語。

主役のシアーシャ・ローナンはアカデミー賞主演女優賞の候補にもなりました。

彼女とその友人たちが着こなす50年代の衣装がとても素敵。
おしゃれな映画から_f0378589_12275813.jpg
可愛いでしょ。

特にミディスカート、ブラウス、カーディガンのゴーディネートが多く参考になります。

★Hidden Figures
邦題は「ドリーム」
おしゃれな映画から_f0378589_12410759.jpg
1960年代にアメリカのNASAで活躍した3人の黒人女性を描いた映画です。

アポロ計画でNASAの頭脳としてすぐれた功績を残したキャサリン・ジョンソン、ドロシー・ボーン、メアリー・ジャクソンの実話。

内容も大変興味深いのですが、主役の3人のコスチュームが素敵。
おしゃれな映画から_f0378589_12423086.jpg
ブラウスにミディ丈のギャザースカートもいいですが、左の女性のカチューシャ、ノースリーブブラウス、ぴったりしたスラックスの組み合わせも新鮮でした。

この映画についてはこちらの記事もお読みくださいね。

★ケーブルガールズ
おしゃれな映画から_f0378589_12452308.jpg
こちらは映画ではなく、Netflix で放映されているスペインの海外ドラマです。

舞台は1920年代のスペイン。電話交換手として就職した女性たちの人生模様を描き、スリリングなドラマの中にも当時の女性の自立などが描かれています。

それ以外にも見るべきは彼女たちのファッション。
おしゃれな映画から_f0378589_12501877.jpg
交換手の制服もいいけど、私服がこんな感じだったり、
おしゃれな映画から_f0378589_12511619.jpg
ドキッとするような衣装も出てきます。

私的には最先端のおしゃれもいいですが、クラシックなものの中におしゃれのヒントがあるように思います。特に1900年代初頭から半ばくらいまでのおしゃれが好みです。

次回はいつになるかわかりませんが、同じく映画の中のおしゃれで、「トラッド」の参考になるものを探してみたいと思っています。

では、また。





スカパー!
冬の5大テーマ祭り「映画」をもっと見る
スカパー!

冬の5大テーマ祭り「映画」をもっと見る

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
記事はいかがでしたか? 面白かったらちょこっと下をクリックして下さい。

ランキングに参加しています。

60代ファッション ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ


Commented by Diary-17 at 2018-01-14 08:19
おはようございます

ブルックリン、観ました。彼女は好きな女優さんのひとりです。クラシックな服装が似合いますね。グランドブダペストホテルだったかしら、あの劇中の彼女も良かったですね。50〜60年代は未だTシャツとジーンズに市民権が普及していなかった頃、そして紳士と淑女がはっきり分かれていた頃だから
ある意味でファッションの観点からは良い時代だったのだと思います。あくまでもファッションだけであって、男女平等なんて言葉ありませんでしたものね。ジーンズ普及以来ユニセックスという言葉が出来て、ファッションの流れに大きな変化が生じましたね。
Commented by べれにす at 2018-01-14 11:06 x
[Hidden Figures ドリーム ] 観ました。 さほど遠くない過去にこれほどまでの差別があったとは、知ってはいましたが映像で見ると更に胸に迫りました。内容も良かったですが、登場人物のファッションもとっても良かった。仕事中はもちろんお家の中でも常に「きちんと」していました。家族だけの食事の席でも、普通のブラウスとスカートでも「きちんと」していて、見ていてとても気持ちよかった。ユルさとは無縁の「キチンと」感。帰宅するや否やすぐに「部屋着」に着替えてしまう自分を反省しました。
Commented by koharu50 at 2018-01-14 11:08
> Diary-17さん
この女優さん素敵ですよね。他の映画はまだ見ていないので、今後気をつけてみます。

自分たちはTシャツ、ジーンズ世代ですが、この頃のファッションには女性らしさ、エレガントさがありますね。
ファッションだけではなく、女性の仕草や言葉遣いもそうですね。特に日本の当時の映画をみるとそう思います。
少しは見習いたい。
Commented by gratia-lily2 at 2018-01-14 12:23
素敵な映画のご紹介、ありがとうございます!
早速見てみますね。ブルックリンが特に気になります。
私は50年代の装いが大好きで、フレアスカート、ブラウス、カーディガンという組み合わせは今でもよくします。
ヴィンテージの50年代の服もいくつか持っています。昔はそれにポニイテイルでした。

Commented by koharu50 at 2018-01-14 13:36
> べれにすさん
そう、この映画、ファッション以外にも驚くべきことがたくさんありましたね。
ブラックへの人種差別って酷かったんですね。組織での扱いはもちろん、トイレが白人と黒人で分かれていたとか。そのトイレがオフィスからすごく遠いとか。

ファッションに関しては、私が説明しきれていない部分、きちんと感に好感が持てました。
べれにすさん、補足いただきありがとうございます。
Commented by koharu50 at 2018-01-14 13:38
> gratia-lily2さん
ぜひおすすめです。ブルックリンはとてもいい映画です。
アイルランドからアメリカへの移民についても多少知識を得ることが出来ます。
フレアスカート、ブラウス、カーディガンのファッションもとてもいいです。
by koharu50 | 2018-01-14 08:00 | 映画 | Comments(6)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春