人気ブログランキング | 話題のタグを見る

バンコクで考えたこと

バンコクで考えたこと_f0378589_18072733.jpg
昨日の早朝、日本に帰国しました、やはり寒いですね。ぶるぶる。

けれど、羽田空港に着いて帰宅する途中、東京の街を見るとホッとします。決して景色が綺麗なわけではありません。しかし、道路も整備されているし、人々も清潔で落ち着いている。

世界中の美味しい食べ物も揃っています。

アジアの埃っぽい街や人々のエネルギー、エスニックな料理をこの上なく愛する私でもやはり日本人でよかった、もっと幸せを感じなければいけないと思う瞬間です。

前置きが長くなりました。

バンコク最終日、お昼頃からラムルッカカントリークラブでラウンド。終わってからそのままスワンナブーム空港へ向かい、深夜便で東京に帰りました。
バンコクで考えたこと_f0378589_18162445.jpg
このゴルフ場は11年前にバンコクに来た時にラウンド。とても気に入ったコースです。

比較的フラットなコースですが、池やバンカーが多く、大いに苦戦しました。

プレー代はグリーンフィ、キャディフィ、カート代合計で2,700バーツ(約8,000円)にキャディさんへのチップが400バーツ(1,200円くらい)。

1万円以内でプレーヤー1人1人にキャディが付く至れり尽せりのラウンドが出来ます。 
バンコクで考えたこと_f0378589_18444828.jpg
この日のキャディさんはワンさんとジットさん。共にアラフォーのベテランでした。

2人に「ゴルフをするの?」と聞くと、道具が高いからやらないとか。

また、ゴルフ場に勤めていても安くプレーができるわけではなく、キャディからプロになる人はほとんどいないとのこと。キャディはキャディなのだと話していました。

日本に比較したら女性の社会的ステータスなどまだまだなのでしょう。
バンコクで考えたこと_f0378589_18541509.jpg
夜のハッポン通りです。

ここは主に日本人向けのバーや風俗店、日本料理店が並ぶ歓楽街です。店の前には女の子たちが立ったり椅子に座って並んでおり呼び込みをしています。

通りの名前から推測されるようにジャパンマネーによって成り立っている街。

バンコクに旅行やビジネスでやってくる男性の多くが行ったことのある場所のはずです。

11年前、バンコクに来た時、知り合いの商社駐在員が連れて行ってくれました。その時は彼の行きつけのクラブに行って女の子達とも話をしました。

なぜ私をここに連れて来たのかは定かではありませんが、私の職業柄、見ておけば、ということだったのでしょう。

11年経った今もここは全く変わっていませんでした。

タイのキャディさんやハッポン通りで働く女性達が不幸だとは思いません。彼女達はそれなりに楽しく一生懸命生きているのだと思います。

私のようなものがおこがましくお説教したり、アドバイスするつもりなどまったくありません。

けれども、私達日本女性は自分達が女性として安定した生活に恵まれていることを改めて知る必要があると思いました。
バンコクで考えたこと_f0378589_20370817.jpg
ホテルのプールサイドで何も考えずにまったりとした時間を過ごす。ゴルフにも街にも行かない。

本当はこんな過ごし方が南の国での正しい休日の過ごし方かもしれません。

by koharu50 | 2017-12-21 08:00 | | Comments(0)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春