人気ブログランキング | 話題のタグを見る

チェンマイの隠れ家的ホテル

チェンマイの隠れ家的ホテル_f0378589_18520066.jpg
チェンマイでホテルを選ぶとしたら、目的や予算別にいくつかのパターンがあると思います。

1.市内のデラックスなホテル
2.郊外のリゾート
3.市内のリーズナブルなホテル
4.長期滞在型のサービスアパートメント
5.その他

1では市内の中心にあり、ナイトマーケットなどにも至近距離のシャングリラホテル、メリディアンホテルなどがあります。金額的にもそんなに高くはなく、ホテル予約サイトからバーゲンを狙えば1室2万円くらいで泊まれます。

2にはフォーシーズンズホテルなどがあり、素晴らしい環境とサービスでゆっくり過ごすにはうってつけだと思います。
価格は1室1泊がおおよそ5万円くらいからと割高なのと、周囲に何もないので好き嫌いが分かれるでしょう。

3のホテルはチェンマイに数多くあり、1室3,000円から5.000円と日本では東横インでさえ泊まれない安さで、まずまずの部屋に泊まれます。
ちょっと古いですが、テレサ・テンが愛し、亡くなった場所でもあるインペリアルメイピンホテルなどはその典型でしょう。

4も長期滞在の外国人には便利で、ミニキッチンや冷蔵庫、洗濯機などがあり、価格もピンキリです。

今回、私たちはまず4のサービスアパートメントタイプのホテルに2泊しました。
空港から近く、日本人が多く利用するホテル。
部屋は広く、キッチン、冷蔵庫が付いています。朝食には納豆やお新香もありました。日本のテレビは全ての局が見られ、日本の新聞も置いてあります。日本語を話せるスタッフも。

宿泊料は予約サイトからだと1室1泊10,000円から12,000円くらいでした。

欠点は建物が1-3号館まであり、フロントからかなり歩かなければならない部屋があります。

東京でいうと原宿に相当する若者に人気のエリア、ニマンヘン通りから少し入ったところにあり、周囲には食べ物屋も多く便利です。

次に泊まったホテルは1から4のカテゴリには入らない場所でした。
ランナー式の素晴らしい建物。客室は25室しかなく、ホテルというよりは地元の名家の邸宅に泊まっている雰囲気。

中国の古き良き文化に造詣が深いオーナーの美意識があちらこちらに感じられる建物です。
チェンマイの隠れ家的ホテル_f0378589_01165936.jpg
プール
チェンマイの隠れ家的ホテル_f0378589_01173907.jpg
図書室
チェンマイの隠れ家的ホテル_f0378589_01190288.jpg
客室
チェンマイの隠れ家的ホテル_f0378589_01200153.jpg
レストランに飾られた陶器のコルクション。

住宅街に密やかに建つホテルは入り口も地味で、通りすがりではホテルと気がつかないかもしれません。

入り口を入って奥へ行くほどその趣味の良さに驚かされる。こういうホテルは滅多にありません。

実はこのホテルの存在はこの方から教わりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
記事はいかがでしたか? 面白かったらちょこっと下をクリックして下さい。

ランキングに参加しています。

60代ファッション ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ


Commented by gratia-lily2 at 2017-12-17 11:27
はじめてコメントさせていただきます。

とてもすてきなホテルですね!こういう雰囲気、大好きです。
旅先でのコーディネイトも楽しみにしていますね。
どうぞ素敵な時間をお過ごし下さいませ。
Commented by koharu50 at 2017-12-17 12:35
> gratia-lily2さん
初コメントありがとうございます。
ここホテルは建物や置いてある調度品がとても素晴らしいです。

ソフト面ではイマイチの部分もありますが、スタッフが比較的英語が堪能なのと素直なのが良かったです。
by koharu50 | 2017-12-17 08:00 | | Comments(2)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春