人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ハロウィンのコスプレ

ハロウィンのコスプレ_f0378589_23034068.jpg
昨日、久しぶりにスポーツクラブでのエアロビクスレッスンに行きました。

すると、参加者の8割が黒とオレンジ色のトレーニングウェアを着てきたのでビックリ。

カボチャのポーチを腰に巻いたり、カチューシャをしている人もいました。

何も用意してこなかった私にお隣の奥様がカボチャのバッジを貸してくれました。お手製なのかも。

ハロウィンが日本でもお祭り騒ぎに発展したのはここ数年のことですよね。

きっかけはどこかのテーマパーク(ディズニーランドかしら?)が大々的にコスプレを行なってからとか?

10月31日は渋谷などはコスプレをした若者で一杯になりバスが止ったりするので行かないようにしなくては。
 
悪魔とか血だらけに見せたメークとか。どういう由来があるのか不思議に思っていましたが、ハロウィンとはもともとケルト人の祭典のようですね。

ケルト人は11月1日が新年。大晦日にあたる10月31日にはあの世の蓋が開き悪霊が出でくるとか。

悪霊と同じような格好をしていると襲われることもないそうで、あんな気味の悪いコスプレをするそうです。

みなさんはハロウィンのコスプレをされますか?

Commented by mana at 2017-10-30 20:11 x
ハロウィン、私は個人的には好きではありません。特に不気味なコスプレなんかしたくないし、面白半分のコスプレも嫌だなと思います。(目的は違うけれど、するなら映画の女優のコスプレとかならしてみたい)
一方、パートナーに聞くと、非日常的なイベントなんだから楽しんでいいんじゃないと。日本のクリスマスと同じようなものだと言っていました。

ハロウィンは好きではないと言いながら、今年もお菓子は準備しました。週末がハロウィンかと思っていたのですが、10月31日なんですね。ちょうど週末は出かけて不在で、近所の子供たちが来てもお菓子をあげられなかったと残念に思いましたが、お菓子は保留にしておきます。
Commented by koharu50 at 2017-10-30 21:01
> manaさん
コメントありがとうございます。
ハロウィンってこの数年日本で流行るようになりめしたよね。
特にコスプレに人気があるようです。

私も不気味なコスプレは嫌いです。当日、渋谷などを歩くと不気味な人が一杯で気持ち悪いです。

主人に言わせると、日本人はクリスマスとかバレンタインとか西洋のイベントにはすぐに飛びつくのに、ひな祭りとか五月の節句などを大事にしないのはおかしいと言うんです。

確かにひな祭りや五月の節句もコスプレしたら日本的でいいかもです。

私はミーハーなどにところがあるので、明日のエアロビクス、黒のウェアにオレンジのスカーフをあしらって行ってみようかと思ったりしています。
Commented by mana at 2017-10-31 18:53 x
koharuさん、こんにちは。

ご主人の仰る通りだと思います。イベントとか食べ物とかファーストファッション、すぐに飛びつきますね。(いい言い方をすれば、新しいものも受け入れ共存する能力がある、でしょうか。)

現状のように日本の文化や風習、伝統の由来を知らなかったり、大切にしなくなることは残念だし、恥ずかしいと思うこともあります。koharuさんのコメントを読んで、まずは自分が内省し行動することが大事だな、と改めて思いました。

ひな祭りや五月の節句のコスプレ、ユニークなアイディアでいいですね。行事や祝日を大切にするきっかけになるでしょうね!

ハロウィンのカラーをウェアに取り入れて楽しむことは素敵だと思いますよ。お祭り!?ですからね!
Commented by koharu50 at 2017-10-31 20:40
manaさん、
コメントありがとうございます。

ハロウィンのカラーを取り入れたウェアを着てエアロビクスに行こうと思いましたが、オレンジのスカーフが見つからなくて断念しました。
たぶん断捨離したのだと思います。

それにしてもエアロビクスの教室にきた8割がコスプレしていたのには驚きました。
by koharu50 | 2017-10-27 08:00 | 小物 | Comments(4)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春