人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「着るということ」

「着るということ」_f0378589_08145042.jpg

「着るということ」(水野正夫著 藍書房刊)を読んだ。

著者の水野正夫さんは服飾デザイナー。夫人の和子さんと共に「クチュール水野」を経営しており、一時はよくテレビなどでもお見受けした。

すっかり忘れていたところ、アマゾンで別の本を探していて偶然に発見。書評が良かったので購入した。

おしゃれの本に限らず、どんな本でもまた読みたいと感じる本は少ない。

私的には沢木耕太郎さんの「深夜特急」だけである。

しかし、この本はもう一度読んでみたいと思わせる数少ない本の一冊。おしゃれのバイブルとしていつも手の届くところへ置いておこう。

内容は5章からなり、全て着ることがテーマ。色の話、サイズの話、流行の取り入れ方・・・。

どのおしゃれの本にでも出てくる普遍的なテーマも作者の手にかかると、強力な説得力を持って読者に迫ってくる。

何も突飛な話ではない。しかし、彼しか語れないであろう水野節が私の心に残った。

たとえば、

「女性用の衣服の中で最も大切なのは優雅なドレスでもなければ豪華な毛皮のコートでもなく何枚かのタイトスカートである。
色は黒、濃紺、茶、グレー、ベージュのいずれか。
丈夫な布地でシンプルなデザインのノーマル丈。
この揺るぎないスカートから前途洋々たる大人の服の道が開ける」(「着るということ」より抜粋)

はい、なるほど。質のいいタイトスカートをもう一枚買おうかと思わせられた。

また、
「着こなしとは着こなすことである。
洋服を着る人にとっては、着こなすセンスを磨くことが
服の数をふやすことよりも大事だ。
着すぎないこと。今、美しい着こなしとは
どんな場合にもカジュアルに着れば、まあ間違いはない。
いい服を持つことは自慢にならないが
いい着こなしは自慢していい。
いい服を持っているだけの人を、人はコレクターと呼ぶ」(『着るということ』より)。

ああ、耳の痛い話だなあ。

こんなふうにこの本にははっと気づかされることが多い。

「豊かさとは、服の数をふやすことよりも着こなすセンスを磨くこと。
一枚の服をマジシャンのように使いきること。
洋服は持ちすぎないというだけでも美意識に通じる」(本文より)

水野さんは2014年に87歳で亡くなった。他にも何冊か著作があり読んでみたいが、手に入るのかどうか。

この本はおしゃれの本というよりも思想を語る本だ。たかがおしゃれのことをこんなふうに書ける作家はそうはいまい。

Commented by queentomo at 2017-10-14 09:19
私も耳が痛いw。
コレクター気味だし。
Commented by shufu2009 at 2017-10-14 11:43
早速ポチっとしました。届いたら早速読んでみたいと思います!
Commented by koharu50 at 2017-10-14 13:04
> queentomoさん
tomoさんはちゃんと着こなしてますよ。
仮にコレクター気味だとしても、いいものばかりだから羨ましいです。
Commented by koharu50 at 2017-10-14 13:05
> shufu2009さん
超おすすめです。
一言一言に含蓄があり、珍しくはす読みはできませんでした。
Commented by bondgirl333 at 2017-10-14 18:54
こんばんは^_^自画自賛ですが、自分の父親は、洋服を完璧にきこなしてました。女性は着飾りたいですよね^_^基本的に^_^
Commented by べれにす at 2017-10-14 20:52 x
初めてコメントさせていただきます。ブログ開設1周年おめでとうございます。

水野さんの「洋服は持ちすぎないということだけでも美意識に通じる」という言葉は胸に響きました。今何を着ればいいのか迷っている最中ですので読んでみたいと思いました。
沢木耕太郎さんの「深夜特急」もまた読みたい本の内の一冊です。

おしゃれのこと、本のこと、ゴルフのこと・・・大好きですので毎日楽しみに読ませていただいております。
Commented by koharu50 at 2017-10-14 21:26
> bondgirl333さん
そうですね。
女性の着飾りたい気持ちは、着こなしには邪魔かもしれません。

洋服を着こなすお父様、素敵ですね。
Commented by koharu50 at 2017-10-15 08:24
> べれにすさん
コメントありがとうございます。

最近は洋服の断捨離の本が出回っていますが、水野さんの本の内容は一味違います。一読をお勧めします。

またぜひ、このブログにお立ち寄りください。面白い記事を書きますね。
by koharu50 | 2017-10-14 08:00 | | Comments(8)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春