人気ブログランキング |

映画「さざなみ」でヒロインが着ていたドレス

映画「さざなみ」でヒロインが着ていたドレス_f0378589_14474036.jpg
「さざなみ」という映画をAmazonビデオで見ました。

主演はシャーロット・ランブリング。1946年生まれですから、もう70歳は越えています。

日本ではあまり馴染みがないかと思いますが、その昔「愛の嵐」というイタリア映画で上半身裸でサスペンダーをし、ナチ帽を被って踊るシーンが話題になった女優さんです。

美人というのではないけれど、知的なオーラが出ていて、私は好きですね。

さて、この「さざなみ」という映画は地味なのですが、とてもいい映画です。日本ではこういう映画はちょっと作れないでしょう。

★ストーリー(Amazonのページより抜粋)
45年の歳月を共に過ごした仲睦まじい夫婦。しかし、過去のある事件をきっかけに、妻と夫の間に横たわる大きな溝が浮かび上がる…。
自然豊かな田舎で2人暮らしの仲睦まじい夫婦ジェフとケイトは、週末の土曜日に結婚45周年の記念パーティーを控えていた。しかし月曜日、ジェフ宛にかつての恋人の遺体が氷河の中から見つかったという手紙が届いたことで、彼らの土曜日までの6日間は、45年の関係を大きく揺るがしていく――。夫は過去の想いに酔いしれ、妻の心は感情の揺さぶりにより、やがて夫へのぬぐいきれない不信感へと肥大していくのだった。


シャーロット・ランブリングの押さえた演技が秀逸。アカデミー主演女優賞の候補にもなったそうですね。

さて、映画の中で彼女が着る衣装に興味を持ちました。

内容からして、当然地味な衣装なのですが、ラストのパーティの場面で着ていたワンピースが素敵でした。
映画「さざなみ」でヒロインが着ていたドレス_f0378589_14574821.jpg
このシーンはヒロインの表情からドレスが疲れて見えるけれど、
映画「さざなみ」でヒロインが着ていたドレス_f0378589_14581163.png
ヒロインが生き生きとしている時はドレスがヒロインを引き立てていました。

グレーの仕立てのいいシンプルなワンピース。深いVネックがアクセントになっています。黒じゃないのが新鮮。

ブラックのワンピースを探していますが、むしろ黒ではなくて、こんなのもありかもしれません。


by koharu50 | 2017-04-23 08:00 | 映画 | Comments(0)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春