人気ブログランキング | 話題のタグを見る

おバカなお買い物始末記

おバカなお買い物始末記_f0378589_00024725.jpg

1/ 9日のブログで、自由が丘の古着屋にフォックスファー付きのジャケットがあり、一目で気に入ったので「どうしようかなあ」という記事を書いたのを覚えていらっしゃいますか。

その記事はこちら

あのジャケット、実は翌日に出向き、買ってしまっていたのです。

生地はシルクで軽く、裏にはフォックスファーを少しずつ束にして縫い付けてありました。古着ではなく新品です。ですからお値段のほうも片手(一桁ですが)くらいはしていました。

購入する決め手となったのは、その裏側をひっくり返しても着られること。つまり、シルク面と毛皮面のリバシーブルジャケットとして活用できると、古着屋のスタッフからアドバイスされたからです。

残念ながら、裏面を写真に写していなかったのですが、毛皮に動きがあって、面白いデザインでした。

ただ、毛が抜けるのではないかという不安はありました。

けれどスタッフが「最初は少し抜けるけど、次第に落ち着く」というので購入に踏み切りました。

そしてすぐに、近所を散歩しようと着て出かけました。
おバカなお買い物始末記_f0378589_00024881.jpg
これがその時の写真。すごく満足していました。

けれど、帰ってみると、下に着ていたカシミアのセーターにたくさん毛が付いていました。

運悪く、黒いセーターだったので、非常に抜けた毛が目立ちました。

取るだけでもストレスフル‼︎

毛がついてもあまり目立ちそうもないセーターでも試してみましたが、やはり抜け毛が付きます。

もっと困ったのは、クローゼットで隣にかけてきたコートにも毛が付くことでした。

気に入ったジャケットだったので、相当迷いましたが、意を決して返すことに。

ちょうど購入してから1週間が過ぎており、果たしてすんなりと返せるだろうかと不安もありました。

でも、今週の月曜日、朝一番で古着屋さんに持ち込んでみると、好意的に受けてもらえました。ちょうどジャケットを売ったスタッフがお店番担当の日で、話しがすぐ分かったことも幸いしました。

ああ、良かった・・

恥じるべきは、安易に洋服を購入してしまった私の愚かさ。

毛が抜ける可能性がわかっていたわけですから、どんなに色やデザインが気に入っても手を出すべきではなかった。

そして、もっと早く返しに来る勇気が必要でした。

一度気に入って買ったものに問題があると、その落差にショックを受けてなんだかウジウジと迷ってしまう私。

少しでも納得できないものは買わない、万一買ってしまったら素早く早く返品を肝に命じています。

ランキングに参加しています。よろしければクリックして下さい。

シニアライフ ブログランキングへ
by koharu50 | 2017-01-21 08:00 | お買い物 | Comments(0)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春