人気ブログランキング | 話題のタグを見る

私がブログを書く理由

私がブログを書く理由_f0378589_21250247.jpg
どうしてブログを書くのかな、と時々考える。

第1には自分のために書く場所が欲しかったから。

というのは、実はもう一つ、仕事がらみのブログを開設していて、そちらは2008年からもう7年くらい続けてきた。

(と言ってもこの夏から何も更新していないのだけれど)

そちらはそちらで友達もいるし、たくさんの人に応援してもらい、それなりに書きがいはあった。

でも、仕事のPR目的が主であるから、私という個人が何かを語りかけているわけではない。

いや、語りかけてはいるのだけれど、読者の多くは私に関心があるわけではなく、私の仕事に関心がある。

私という個人が認められているわけでもなく、書いている私自身が決して楽しいわけでもない。

そのブログを書いている間ずーっと、いつか本当の自分のブログを作るんだと思い続けてきた。

でも、何をテーマにするんだ? 何を書くんだ?

突き詰めてみると、今の仕事以外に書けるテーマはあまりなかった。

「書ける」と言う意味は単にだらだらと自分のことや日々の出来事を書くと言う意味ではない。自分が何をどう書いたら読む人は面白いのか、興味を持つのかと言う意味だ。

そりゃあ、私だって毎日の出来事を日記風に綴ることは出来る。けれど、それは自分の記録であって公開するものでもないのではないかと思ったりした。

稀に毎日のことを日記風に綴ったものが面白いこともある。例えば作家の武田泰淳氏の奥様、武田百合子さんが書いた「富士日記」とか。(←これは本当におもしろい。おすすめ)。

でもそれは作者の毎日の生活にオリジナリティがあったり、ものの見方が面白かったり、文章が稀有に巧かったり、海外で暮らしていたりする場合だろう。

文章はまあまあ書けるが、特別オリジナリティのない私に何が書けるのか。仕事のことを書くブログを続けながらいつも答えを探していた。

ただひとつだけ、やっていると楽しいことがあった。それが「おしゃれ」だ。

といっても、プロではないから単に自分のために服を選び、コーディネートし、着こなしているだけである。お金もたくさんはないから、ブランドものやハイクラスの洋服が買え、人に自慢出来るわけでもない。

でも、自分なりに「今日は何を着よう」と考えるのは楽しいし、目標があって買い物に行くのも、あてなくウインドウショッピングをするのも、サイトで洋服を見まくり、たまにポチるのも、また、おしゃれ関係の本を読むのも大好きだ。

専門家ではないけれど、好きなことが書けたらいいな、と思ったのがマイブログのテーマに「おしゃれ」を選んだ理由である。

10月の半ばにこのブログを始めてから、まずはタイトルを5回くらい変えた。魅力的なタイトル、自分にとって居心地のいいタイトルを求めてずいぶん逡巡した。

今のタイトルはまずまず気に入っているので、しばらくはこのタイトルで続けようと思う。

ブログを始めてから1ヶ月半くらいはアクセスも少なかった。1日30~60くらい。日によっては10台のこともあった。アクセスが伸びないとやっぱりめげる。早くも撤退することも考えた。

でも、11月末に2つのブログランキングサイトに登録してみたら、急にアクセスが増えて、モチベーションも上がった。

もっともっとアクセスを増やしたくさんの人に読んでいただくには何を書けばいいか、どうすればいいか。毎日真剣に取り組んでいきたいと思う。

お見苦しいところ、読み苦しいところもあると思いますが、これからも小春の「おしゃれを巡る冒険」をよろしくお願いします。

by koharu50 | 2016-12-15 08:00 | このブログについて | Comments(0)

自分の好きなファッションでいつもニコニコしていたい。おしゃれの法則?それも大切にするけれど、冒険も大好き。諦めちゃダメ、おしゃれはいくつになっても私を前向きにしてくれる。


by 小春