人生は短い。旅に出よう、靴を買おう、ケーキを食べよう。つけ加えるならお洒落と冒険をしていつもワクワクしていたい。
by 小春
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
> queentomo..
by koharu50 at 00:59
> Diary-17さ..
by koharu50 at 00:55
アンアンは創刊時から、ポ..
by queentomo at 00:00
こんばんは。「手帖」と言..
by Diary-17 at 23:24
> shufu2009..
by koharu50 at 09:55
本好きなので小春さんの本..
by shufu2009 at 08:34
> mmさん また違う..
by koharu50 at 22:03
チョイス素敵です。小春様..
by mm at 18:37
> bondgirl3..
by koharu50 at 22:35
小春様 こんばんは^_..
by bondgirl333 at 20:31
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2016年 12月 21日

スカーフを上手に結ぶ

f0378589_17520890.jpg

f0378589_17522165.jpg
昨日のブログで触れたエルメスのスカーフ。これがLe Voitureという柄のスカーフを結んだところです。

下が従来からやっていた結び方のひとつ。上は今度新たに覚えた結び方。

上の結び方はぴったり首に巻き付けられるのでかなり暖かい。

下の従来からやっいた結び方はだんだんに形が崩れてしまうのですが、上なら大丈夫。

最近他にもいくつかの結び方バリエーションを仕入れました。

仕入先はこちら

ここサイトは世界中からおしゃれのアイデアを集めて掲載していますが、とても役に立ちます。

例えば、スカーフの結び方で括りますと、こんなにデータが出で来る。
f0378589_17082067.png
もちろん、スカーフの結び方は本もありますが、何よりもこちらはタダで情報が得られる。本だとその中身だけが情報ですがPinterestなら、どんどん新しい情報も入ってくる。

気に入った写真情報はそれこそサイト上にピンで留めて保存できます。

他のおしゃれのヒントとしても愛用しています。

ランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします。


# by koharu50 | 2016-12-21 08:00 | おしゃれ | Comments(0)
2016年 12月 20日

ヤフオクでエルメスのスカーフをゲット(その2)


f0378589_21414968.jpg
ヤフオクでエルメスのスカーフをチェックするのが楽しくて、本当は見るだけと思っていたのに3枚ほどポチってしまった。
まず、「シチリアの動物たち」というタイトルで出ていたのだけれど、「四川省」というタイトルで売っているショップがあった。パンダがいるから本当は「四川省」なのでは??ま、いいか・・・欲しかったアニマル柄。

f0378589_21454505.jpg
「クリストファー・コロンブス」
色がきれい。それに安かった。落札額が1万円を切る程度だったので、思わずポチり。

f0378589_21473089.jpg
45×45のミニサイズのカレ。シンプルに首に巻いても、バッグなどのアクセサリーにしても使える。わずか3,800円で落札した。

しばらくヤフオクのエルメスのスカーフを見歩いていたら、相場が分かってきた。95×95のカレはだいたい15,000円くらいで落札される。もちろん程度がいい場合。

新品同様の新古品だと20,000円は越える。

逆に個人が出品しているもので、難があり10,000円を切って買えることがまれにある。それはお買い得。断然入札するべし。

ヤフオクで落札する勝負は締切時間の1時間くらい前から。やはり人気のあるもの、入札履歴の多いものは価格がじわじわと跳ね上がっていく。あらかじめ自分の予算を決めておき、それ以上に価格が上がったら諦めるくらいの気持ちが必要だ。

エルメスのスカーフは柄にドラマがあり、見飽きない。本当は額にでも入れて飾っておきたいところ。でもせっかくの投資だから落札したものは全部自分使いにします。その分、巻き方にもこだわりたい。

最近集めたいくつかの柄を実際に巻いて見ると、眺めているときれいだけど巻くと思ったより配色が良くないもの。逆に柄は単純だけれど、巻くと光るものがある。

どちらかと言うと定番のデザイン。たとえばこれ。Le Voiture.

f0378589_21530314.jpg
これなどは実際に巻くと映える。

エルメスのスカーフをコレクションするなら、実際に身につけるものと、眺めて大切にするものを分けてもいいのかもしれない。










# by koharu50 | 2016-12-20 08:00 | お買い物 | Comments(0)
2016年 12月 19日

カッコいい人見つけたージーンズの似合う人

f0378589_14515516.jpg
Pinterestというサイトがある。

世界中のおしゃれな写真を集めたサイトでファッション、インテリア、料理など参考になる写真がたくさん掲載されている。これが結構参考になる。

その中で見つけたこの写真。

白髪、ジーンズのめちゃくちゃ似合うシニア女性。

この人、Linda V. Wrightさんという。

アメリカはテキサス州の出身で、1974年にパリに渡る。以来、モデル、エディターなど活躍。ラルフ・ローレンで働いていたこともあるらしい。現在はCrimson Cashmereというブティックのオーナー。パリ在住。

Lindaさんのサイトはこちら。ここには彼女のコーデの写真がたくさん掲載されている。

カッコいいなあと思うのはまず、ジーンズが似合うこと。サイトを見ているともちろんジーンズ以外のコーデもあるけれど、半数以上がジーンズのもの。

プレーンなセーターとかTシャツにエルメスやカシミアのスカーフをさらりと巻いてジーンズを着こなす。ジャケットやコートをはおることもあるが、それもあくまでもベーシックなデザイン。靴とバッグだけはブランド物を合わせていて、グッチのローファーとかエルメスのバーキンとかをさりげなく合わせている。

f0378589_15015299.jpg
これは靴下と靴が最高におしゃれ。

f0378589_15030115.jpeg
鮮やかなセーターやスカーフを合わせることも。

f0378589_15042896.jpeg
淡いピンクのニットジャケットに赤いメタリックな靴をコーデ。

写真はすべて上記のLindaさんのサイトからお借りしました。もっと素敵な写真がたくさんありますが、あまり転載すると失礼なのでぜひ、上記のサイトをのぞいてください。

Lindaさんのファッションを評する人は、
1.自信が最高のアクセサリー
2.流行を取り入れる時期を知っている
3.ベーシックなファッションに投資している
4.人間性がファッションに現れている
5.自分のスタイルを守っている
6.Linda Wrightというブランドをまとっている

などと彼女のファッションの良さを語っている。

シニアの女性でジーンズを上手に着こなす人は少ない。

私は何を隠そうジーンズ派で、実はジーンズの着こなしが一番自信がある。といってもLindaにはとてもかなわないけど。

このブログを始めてから、ジーンズのコーデだけではつまらないだろうから、別のコーデをしていることが多いが、Lindaのジーンズ姿を見てまた考えさせられた。もっとジーンス道を極めよう。

好きで似合うものが一番、カッコいいはずなのだから。



# by koharu50 | 2016-12-19 08:00 | カッコいい人見つけた | Comments(0)