人生は短い。旅に出よう、靴を買おう、ケーキを食べよう。つけ加えるならお洒落と冒険をしていつもワクワクしていたい。
by 小春
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
> pearl-Rさん..
by koharu50 at 13:23
シニアになると靴選びって..
by pearl-R at 11:46
> tomo-1207..
by koharu50 at 22:58
すご~くお似合いだと思い..
by tomo-1207 at 16:29
> koro49さん ..
by koharu50 at 23:22
二子玉の高島屋のテラス、..
by koro49 at 21:44
> queentomoさ..
by koharu50 at 21:10
> bondgirl33..
by koharu50 at 21:08
私も買いました。 Mサ..
by queentomo at 18:14
こんばんは^_^ 写真..
by bondgirl333 at 17:57
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
自分色のネイル
at 2017-09-21 08:00
外反母趾でもパンプスを履くなら
at 2017-09-20 08:00
秋色靴を履いて
at 2017-09-19 08:00
ミリタリールック
at 2017-09-18 08:00
心躍る秋のお買い物
at 2017-09-17 08:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2017年 05月 27日

久しぶりに都心に出てみたら

f0378589_19392545.jpg

昨日は久々に都心に出た。

仕事で都心に出かけるのは何カ月ぶりだろう?

私の関わっているスボーツ団体の活動を定期的にホームページに取り上げていただけるメディアがあり、今日はお初の打ち合わせ。ありがたいお話だ。

「わざわざご足労いただいて」とおっしゃる部長さんに「いえ、都心に出て来たかったんです」と答えたら、「ホントですか‼️」と珍しそうな顔をされた。

「・・・だっていつも行くのはゴルフ場ばかりですから」と言って2人で大笑いした。彼もゴルフが好きだそうだ。

部長さんに「おいくつですか?」と尋ねると「50才です」とおっしゃる。

管理職としては当たり前の歳なんだけれど、なんだかすごく若く思えた。

そりゃあ、そうだね。約20歳も年下なのだから。

一般的なビジネスをリードし、支えているのは今や20才以上若い人達なのね。なんだか浦島太郎的な気分。

それでも現役で仕事をし、遊び、おしゃれを楽しんでいる自分の環境に感謝しよう。

忙しくなると「いったいいつまでやらせる気なの?!」とぶち切れそうになる時もあるが、「いつまでも仕事ができて幸せじゃない」という友達もいる。

友達の言葉のほうが本当だろう。
f0378589_19392628.jpg

久しぶりの日比谷公園。
f0378589_19392653.jpg

霞ヶ関駅。

by koharu50 | 2017-05-27 08:00 | 大切なもの | Comments(2)
2017年 04月 27日

人生で大切なもの

f0378589_11470881.jpg
一昨日、初めて大腸内視鏡の検査を受けました。

何か異常があったわけではありません。かかりつけのクリニックの先生が消化器外科を専門としていた先生なので胃と大腸の内視鏡検査を勧められるからなのです。

今月初めに胃の内視鏡検査を受け異常はありませんでした。私の家系に大腸がんを患った人がいるので、大腸の検査もいずれとは思っていましたが、大変そうなのでずっとパスしていました。

でも、思い切って受けることに決めたものの、ずっと「恐いなあ、嫌だなあ」と思っていました。

終わってみれば何のことはありません。検査そのものは痛くもかゆくもありませんでした。ただ、胃の内視鏡検査と違って検査前に2リットルの下剤を飲んで腸を洗浄しておかなければならず、これが問題ではありましたが・・・。まあ、日頃から水やお茶はよく飲んでいるほうなので何とかなりましたけどね。

検査の結果、大きな異常はありませんでしたが、小さなポリープが2つ見つかり、その場で切除したと先生からうかがいました。

すると、想定外だったのは1週間の間、食べ物は消化の良いものを選ぶ、焼肉や揚げ物はNG、アルコールは御法度、運動をしてはいけないなどの制約があります。来週の火曜日まで大人しくしていなければならないらしいです。ま、たまにはいいか(笑)。

私のような歳になると、若い時には考えもしなかった「健康」問題が浮上してきます。周囲の方が突然亡くなったり、健康を害されたりするのを間近にみる機会が増え、嫌でも健康には注意するようになります。

それでも自分には甘いので、厳しく健康管理をするのは大変難しい。

でも、出来る限り検診などを受けて、自分の健康状態を把握し、異常が見つかったら早めに対処する。これ、シニア世代だけではなく、どの世代でも共通の大事なことだと思います。

普段、何気なく享受している「健康」。失って初めてどんなに大切だったかが分かる。

もちろん、人生には他に大切なこともたくさんありますが、私は「健康」が一番大切だと思っています。
f0378589_12101636.jpg

by koharu50 | 2017-04-27 08:00 | 大切なもの | Comments(0)